社会人入試応援します。

社会人特別支援制度とは

社会人特別支援制度は、介護福祉に携わる人材の養成、確保が緊急の課題となっている日本において、介護の専門職である介護福祉士を目指して勉学を始める社会人を特別に支援することを目的とする制度です。

社会人入試制度

[条件]本校入学時に、高等学校卒業後 2年以上 を経過した者。
[特典]1年次前期授業料の一部 70,000円 を免除

社会人特別支援制度

[条件]社会人入試受験者で、1年以上医療・福祉系の職に就いた経験を有する者。又は関連資格を持つ者。 [特典]1年次前期授業料の一部 100,000円 を免除

※1 詳細については京都福祉専門学校までお問い合わせください。

素敵☆社会人入学生紹介します!

就職氷河期と言われる現代でも、福祉業界の求人は溢れています。それは、超高齢社会を迎えているにも関わらず、介護福祉士の数がまだまだ不足しているから。
そんな中、「介護福祉士」は社会人経験のある人達からも注目されています。
本校では、在校生の約半分が社会人入学生。大学・短大卒生や、社会人経験のある人、資格取得を目指す主婦の人など、境遇は様々です。

子供を寝かせてからの勉強は大変だったけど、子供と一緒に乗り切れました。

授業はいつも真剣。先生も熱血指導デス!!

社会人入学を目指す人へメッセージ

入学前は、「若い人達との学生生活を上手く過ごせるのか?」等不安だらけでした。しかし、入学してみると、社会人入学生も多く、同じ環境の人達と同じ目標に向かって学ぶので、心強く感じました。又、若い人達からの刺激も受け、若返った様な気がします。
2年間、あっという間でしたが、これまで知らなかった介護の世界について、基礎からしっかり勉強できたので、自分にも自信が持て、現場へ出て働く原動力になりました。


Students Data

学生の年齢層は?

全体の約半分は10代。残りは20代~40代の学生です。同じ夢を持つ仲間として、年齢の壁も越えて、和気あいあいとした雰囲気で、日々学生生活を送っています。

男女比は?

「介護福祉士」のイメージとして、どうしても女性が多いと思われがちかもしれません。しかし、最近では男性で介護福祉士を目指す人が増えています。

Q&A

社会人でも授業についていけますか?

本校は「介護福祉科」単科校なので、在校生全員が同じ目標に向かって学んでいます。社会人であっても、高卒生であっても、同じ夢に向かっている仲間同士支え合って勉強しています。また、技術を学ぶ授業では、教室に最大7人の教員が入り、分かるまで繰り返し指導していますので、安心して授業を受けることができます。

社会人でも就職できますか?

もちろんできます。本校には様々な年齢層の方が入学されています。本人が就職を希望されない場合を除いて、みなさん就職されています。社会人経験者を求めておられる施設もあります。

  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • 専門実践教育訓練講座 最大学費の60%が支給されます
  • 在校生1日の生活
  • 卒業生1日の生活
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 社会人入試応援します