充実した国家試験対策

1年次から国家試験対策を実施しています。定期的な模擬試験を行い苦手分野を分析し、指導対策を行います。 また、京都福祉オリジナル問題集などを使い補習も実施。 どのような形で出題されるのかを結びつける「国家試験対策」の授業で全員の合格を徹底的に目指します。

認知症に特化した授業

学校が立地している宇治市は、「認知症」に力をいれている都市です。2025年の国内認知症患者は700万人を超えると言われています。 「認知症教育に強い京都福祉」と言われている本校では、認知症に関する学びを深めるために、地域や施設と連携した認知症ケアの特別授業を開講しています。

セラピーを取り入れた授業

アロマテラピー・アニマルセラピー・化粧療法・園芸療法・音楽療法・介護予防等、ユニークな授業を取り入れているのも京都福祉の特徴の1つです。 介護を受ける人だけでなく、介護する人も共に癒やされる事が大切です。

密度の高い施設実習

施設実習は2年間で10週間。訪問介護・デイサービス、老人保健施設、特別養護老人ホーム、という順番で段階を踏んで実習を行います。 また、実習の前後には、担当教員によるきめ細やかなフォローを行い、学生の不安を解消します。

  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 学校見学
  • 留学生募集