在校生の一日

高校在学中は、自分が本当にやりたい事をみつける事が出来ずにいました。ピアノを習っていた事もあり、保育関係の仕事に就くことも考えましたが、幼い頃から同居していた祖父母に恩返しができたらと思い、介護福祉を志す決心をしました。

親元を離れての一人暮らしは、思っていたよりも寂しく、疲れて帰宅した時に美味しいご飯を用意してくれる実家・家族が恋しくもなります。しかし、この学校へ来て、同じ夢を目指す仲間もでき、楽しい事も大変な事も共有できる友達ができました。そんな仲間に支えられながら、日々過ごしています。

学校生活は、初めての事ばかりで戸惑う場面もありますが、まだまだ勉強し始めたばかり。高齢者関係、障害者関係等、どの分野に勤めるか、今からじっくり考えたいと思っています。幅広い福祉の知識・技術を身に付けて、社会で活躍できる介護福祉士に、そして大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに恩返しができる自分に成長したいと思っています。

学生マンションは、駅の近くを選びました。電車に乗ってでかける時にはとても便利。学校までも徒歩10分位で行く事ができます。
高校時代は、バレーボール部に所属。近畿の大会で優勝し、全国大会まで進んだ事が一番の思い出です。

テスト前は本当に必死。友達同士で一緒に勉強して、なんとか乗り切りました。普段の授業をしっかりと聞いて、その日の内に復習することが大切です。

毎日自炊!とはいきませんが、出来るだけ自炊するようにしています。でも、本当はやっぱりお母さんのご飯が一番!

一日の流れ

  • 7:00起床
  • 9:00授業開始
  • 12:10昼食
  • 16:10授業終了
  • 17:00帰宅
  • 18:30夕食
  • 20:30入浴
  • 23:30就寝

在校生の一日

親友と毎日にぎやかに!

一人暮らしには慣れていたのですが、新たな場所での生活に最初は少し不安でした…。けれど京都福祉専門学校はとてもアットホーム!親友もバッチリできて、毎日のようにマンションに遊びに来てくれるので、にぎやかな日々です。
休日は大好きな音楽を聴いたり、サックスの練習をしたり。それから京都の町をぶらぶら散策。もっと京都での学生生活を満喫したいですね。生活費はアルバイトで稼いでますよ!

一日の流れ

一日の流れ
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • 専門実践教育訓練講座 最大学費の60%が支給されます
  • 在校生1日の生活
  • 卒業生1日の生活
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • LINE@
  • 社会人入試応援します