スマイルブログ

高校生の学校見学会

お知らせオープンキャンパス学校の様子施設見学

2018年 5月25日

グループ校 京都廣学館高校からステップアップコース(通信制)の生徒さんたちが、学校見学会に来てくれました。

今回もより京都福祉専門学校を感じてもらいたい!ということで、生活支援技術(被服)や、レクリエーションの授業に参加してもらいました。

最初は緊張気味だった生徒さんたちも、レクリエーションの授業ではすっかりリラックスして、楽しんでもらえたようです。改めてレクリエーションのチカラを実感しました。

普段あまり見ることのない専門学校の様子を感じてもらえて、進路選択の参考になったかと思います。

もちろん他の高校のみなさんもぜひ学校見学に起こしください。
平日であれば、今回のように授業見学や参加も可能ですので、ぜひご相談ください。

投稿日:2018年 5月25日

京の文化〜匠の館でお茶を体験 〜

京の文化学校の様子

2018年 5月21日

え!?これ本当にお茶???

京都福祉専門学校の独自カリキュラム「京の文化」。今回は【京の茶処日本一:宇治茶とは・・・】と題して、学校を飛び出し、宇治市内 平等院鳳凰堂のすぐ近くにある『宇治茶道場 匠の館』に行ってきました。

お茶の文化を学び、宇治市内を散策して知識を深江、介護福祉士としての資質向上を図ることが目的です。
生徒たちが体験したのは「玉露の淹れ方」。

最初の一杯を飲んだ生徒たちの顔は「???」。
その味はいつも飲んでいるお茶の味とは全く違い、まるでだし汁を飲んでいるかのよう。
その後、2杯目、3杯目と同じ茶葉で飲み進めるうちに、徐々に飲み慣れたお茶の味がしてきます。
最後は飲みきったお茶っぱを食べるところまで、初めてづくしの体験を、生徒たちは楽しんだようです。

最近は急須を使ってお茶を入れる家庭も少なくなりましたが、施設の利用者さんはこういった文化に慣れ親しんできた世代の方々です。今回の体験をきっかけに、お家でも急須のお茶を楽しんでほしいです。

投稿日:2018年 5月21日

同窓会

お知らせスクールライフ学校の様子

2018年 5月20日

本日午後から二期生の同窓会を実施

京都福祉専門学校は開講23年目。京都の介護福祉士養成校の老舗です。
二期生の同窓会を開催。
校長が卒業生という珍しい学校です。それだけに、生徒の気持ち、教職員の気持ち両方が理解できる学校です。
快晴のもと卒業後、約19年ぶりに学校にきました。
IMG_1411 IMG_1416 IMG_1417 IMG_1404 IMG_1410

投稿日:2018年 5月20日

5月20日(日)の体験入学会で一緒にお散歩しませんか?

お知らせオープンキャンパス体験入学会

2018年 5月18日

福祉体験0520

5月20日(日)10時からの体験入学会では、

特別講師の松永先生と一緒に、宇治の街をお散歩して、カフェでランチをいただきます。
「そんなの介護福祉に関係あるの?」というあなた、実は関係あるんです!

介護福祉士の仕事は、施設利用者さんの日々の生活をサポートし、笑顔を生み出すお仕事。
だから、生活の何もかもが介護福祉士には関係してくるんです。

それだけではなく、今回は「見えない世界」を体験します。
アイマスクと白い杖を使って宇治の街を少し歩いたり、カフェランチではクロックポジションを使って食事をサポートする方法など。
日曜日は天気が良さそうなので、ぜひご参加ください!

お申し込みはこちらです

IMG_3533 IMG_5045 IMG_5187IMG_1390IMG_1384IMG_1379IMG_1395IMG_1381IMG_1388

投稿日:2018年 5月18日

京都廣学館高校のみんなが体験に来てくれましたよ!

お知らせオープンキャンパススクールライフ学校の様子実習授業特別授業

2018年 5月17日

今日はグループ校の京都廣学館高校から、2年生の生徒さん6名が学校見学&授業体験に来てくれました。

せっかく平日なので、実際の授業に入ってもらおうということで、
1年生 レクリエーションの授業に入ってもらいました。

レクリエーションの授業といえば山本先生。
今日もみんなが仲良くなれるように工夫を凝らした色々なゲームを行いました。
さすがは高校生みなさん元気一杯で楽しそうに体験してもらいました。
内部進学で頑張っている先輩も、久々に後輩とあえて嬉しそうでした

短い時間でしたが、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。
今回はいわゆる介護っぽい授業とは違うものを、あえて体験してもらいました。
介護福祉士の勉強の幅広さを少し感じてもらえたかな?と思います。

また機会があればオープンキャンパスや体験入学会に参加してくださいね。
福祉体験0520
5月20日は10時から体験入学会。お申し込みはこちらです。

投稿日:2018年 5月17日

1年生レクリエーション授業

お知らせオープンキャンパス学校の様子授業

2018年 5月16日

1年生、本日のレクリエーションの授業は、頭の体操でした。
簡単にできる紙のパズルなのですが、これが難しい…。
生徒たちは苦戦しながら、友達と相談しながら、上手にできる人もいればそうでない人も。

でも、できるようにあれこれ考えることが大切
友達と相談しあうことも、できた時の達成感も、どれも大切なんです。

他にも色々な頭の体操を行って、楽しい授業でした

——————————–
オープンキャンパスは5/19、体験入学会は5/20。
ぜひご参加ください!お申し込みはこちらから。

投稿日:2018年 5月16日

介護実習交流会!!

お知らせスクールライフ学校の様子実習授業施設見学

2018年 5月15日

本日4限目に1年生と2年生の「介護実習交流会」を実施

京都福祉専門学校の伝統行事です

1年生は先輩から施設のことや実習記録の書き方まで詳しく食入るように聞いていました。
区分Ⅰ-①②施設実習がもうすぐ始まります。緊張した面持ち、また反面、和やかな場面もありました。

IMG_0439 IMG_0440 IMG_0441 IMG_0442 IMG_0443 IMG_0445 IMG_0447 IMG_0448 IMG_0428 IMG_0429 IMG_0430 IMG_0431 IMG_0432 IMG_0433 IMG_0435 IMG_0436 IMG_0438

 

投稿日:2018年 5月15日

障害の理解(1年) 〜視覚障害〜

お知らせオープンキャンパス体験入学会学校の様子実習授業特別授業障害の理解

2018年 5月10日

1年生の授業「障害の理解」が行われ、生徒達がアイマスクと白杖を使って学外を歩きました。

視覚障害と言っても、その”見えない”程度は人それぞれに違います。
授業では視覚障害を持つ松永先生を講師に迎えて体験学習をしました。

生徒達は白杖を使いながら慎重に歩き、横には他の生徒がガイドヘルパーとして付き添います。
ガイド役の生徒はゆっくりと道を案内しますが、ただ横を歩くだけではいけません。
適切な声かけや、歩くスピード、立ち位置など、他にも気を使うことがたくさんあります。

学校から向島駅までの道のりは約2km。
見えない世界がどれほど不安か、またガイド役の大切さなど、生徒達は実感することができました。

福祉体験0520
5月20日(日)の体験入学会でも、”見えない世界”を体験しませんか?

今回は世界に誇る観光都市 宇治の街を歩きます。
ゴールは宇治の「和夢茶カフェ」です。
講師の松永先生と一緒に”クロックポジション”を学びながら、美味しいランチを食べましょう

お申し込みはこちら。

今すぐお申し込みください。

 

投稿日:2018年 5月10日

園芸療法のお花が育ってきています。

お知らせスクールライフ学校の様子授業

2018年 5月9日

IMG_0327 IMG_0328 IMG_0329
2年生「園芸療法」の授業では、実際に学校の敷地に花壇を作って園芸を行なっています。

4月の授業で作った花壇に植えたお花が、少しずつ育ってきました!
生徒が自分たちで当番を決めて、水やりなどのお世話をしています。
水をあげる量や、時間など、試行錯誤しながら頑張っているようですが、その成果が出てきたようです。

特に白いお花は、かなり大きくなってきたような気がします
先生のお話では、いずれこの花壇いっぱいにお花が広がるのだそうです。
セラピーの授業の中で、全5回予定されている園芸療法。次の授業は5月25日です。

京都福祉専門学校では園芸の他にも、アロマや音楽、アニマルセラピーや化粧療法など多彩なセラピーの授業を取り入れています。
介護の現場でもセラピーは多く取り入れられています。

次の授業までにもっと立派に育てて、先生に褒めてもらえるように、頑張ってお世話してくださいね。

投稿日:2018年 5月9日

精華町の神の園でユニットケアを見学しました

お知らせスクールライフ介護技術実習授業施設見学

2018年 5月8日

精華町にある「特別養護老人ホーム 神の園」に2年生が見学をして来ました。
ここには京都福祉専門学校の卒業生も何人かお世話になっています。

ここで見学して来たのは「ユニットケア」の施設です。
ユニットケアとは、”小規模生活単位型”と言われる介護の形式です。
施設内をいくつかのグループ(ユニット)に分け、入居者がユニット内の個室で生活をします。
ケアをする職員さんも固定されているので、入居者さんも安心して暮らすことができます。

従来型でイメージするような「病院型」ではなく「家」のようなイメージで、入居者さんがごく普通の生活を営めるように、入居前後の生活にあまり変化が無いように行われています。

こちらの施設では、個室内は完全に個人のスペースとして本人が鍵をかけることもでき、家具や家電、食器なども自分のものを持ち込みます。見学したある部屋では、室内一面が阪神タイガースだらけ!
施設側に決められた生活をするのではなく、入居者さん自身が自分の生活を意思決定することができます。

そして施設内はとても明るくて清潔!入居者さんも職員さんも、おだやかな笑顔で、ここでの生活や仕事を楽しんでいらっしゃる様子でした。
生徒達は目を輝かせて説明を聞き、ユニットケアに興味津々でした。
神の園の皆さん、お忙しい中で丁寧な説明をしていただき、ありがとうございました。

投稿日:2018年 5月8日

1 / 11712345...102030...最後 »
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 学校見学
  • 留学生募集