スマイルブログ

福祉用具フェスタを見学してきました

お知らせスクールライフ学校の様子特別授業

2018年 10月23日

伏見区役所にて行われた【福祉用具フェスタ】を2年生が見学してきました。
所狭しと並んだ最新の福祉用具に生徒たちは興味津々で、一つひとつ体験してはメモを取りました。

人気があったのは電動の車椅子のような器具。
スティックで簡単に操作できるだけでなく、その動きはスムーズ。
他にもベッドや杖など、たくさんの種類がありました。

会場には介護施設で働く職員さんもたくさん訪れ、賑やかな様子でした。
生徒たちにとっても最新の機器を見ることは良い刺激になったようです。

投稿日:2018年 10月23日

10月27日はウエルカムフェアにお越しください!

お知らせスクールライフ

2018年 10月22日

まつりくるくるモバイル
いよいよ今週末にせまった第7回Welカムfareについて、参加する皆様にお願いがあります。

当日の会場内では、たくさんの楽しい想い出をお手持ちのスマートフォンやカメラ等で撮影して、インスグラムなどのSNSにもどんどんアップロードしていただきたいのですが、その時には下記の点にご注意ください。

1)撮影時には周囲に配慮し、できるだけ関係のない人が写り込まないように注意してください。
2)SNS等にアップする際は、関係のない第三者が写っていない物を必ず選んでください。

参加されるすべての方にとって楽しい想い出となるよう、ご協力をお願いいたします。

写真撮影にお気をつけください
なお、会場内でなにかお困りごとがある際は、本校学生および教職員にご相談ください。
目印はこのバッジです。

IMG_8627

京都福祉専門学校の感謝祭Welカムfareは、10月27日の10時〜15時です。
オープニングには京都廣学館高校の吹奏楽とダンスパフォーマンスがあるので、ぜひ10時からご参加ください!

投稿日:2018年 10月22日

オープンキャンパスを行いました

お知らせオープンキャンパス体験入学会

2018年 10月21日

10月20日のオープンキャンパスは「こんなことも?介護の仕事です」というテーマ。

学生スタッフと一緒に、スムージー作りを行いました。
スムージーと介護って関係あるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

でもこれが大アリなんです。
介護福祉士は、施設利用者さんの生活に寄り添って、生き甲斐や笑顔を忘れずに暮らすためのサポートをする仕事です。
生活に寄り添うという事は、つまりどんな事でも介護に繋がるという事。

今回は利用者さんの健康づくりのための計画としてのスムージー作り。
レシピや効果についての掲示物もパソコンで作りました。
肝心のスムージー作りは、とっても楽しい!何を入れたら?どれくらい?これも入れてみる?など。
参加された方は、学生スタッフとすっかり仲良しになっていました。

次回は、11月3日と10日にショートオーキャンを行います。
いずれも11時からと14時からの1時間、説明と見学を行います。
終了後は個別相談もあるので、忙しい方も是非気軽にご参加下さい。

お申込みはこちらです。

投稿日:2018年 10月21日

10/20のオープンキャンパスは13時から。ぜひご参加ください!

お知らせオープンキャンパススクールライフ

2018年 10月15日

10月20日(土)のオープンキャンパスは
「こんなことも?介護の仕事です」と言うテーマで、なんとスムージー作りを行います。

介護と言うと、食事や排泄、着替えたりベッドや車いすへの移動などをイメージしがちですが・・・

「全ての道は介護に通じる」と言われるくらい、実は介護の仕事には色々な要素があります。

でもただスムージを作るだけではありません。
今回は学生スタッフと一緒に、ある介護ストーリーの中でのスムージー作りを体験します。

ぜひ参加してくださいね٩( ᐛ )و 

ホームページからのお申し込みはこちら。
http://kyoto-fukushi.mkg.ac.jp/opencampus/oc-application/

福祉体験LINE

投稿日:2018年 10月15日

オープンキャンパスを行いました

お知らせオープンキャンパス体験入学会

2018年 10月7日

10月7日のオープンキャンパスは「介護技術体験」でした。

京都福祉自慢の実習室で、様々な生活支援技術を体験していただきました。
短い時間でしたが、その間にも何種類もの専門的な器具や技術があり、参加された皆さんは感心したり驚いたり、楽しく体験をしていただけた様子でした。

本日のお客様は、京都市内や遠くは滋賀県の彦根市からもいらっしゃいました。
京都福祉専門学校には、滋賀県からの通学生も多く在籍しています。
滋賀県のみなさま、ぜひ一度オープンキャンパスお越しください

 

さて、次回のオープンキャンパスは10月20日(土)13時から
「こんなことも?介護の仕事です」ということで、イメージとは違う介護のお仕事を体験します。
噂では・・・スムージーをつくる???など。だそうで、いきなり意外な内容ですね。

それまでに、じっくり個別に相談したいという方は、10月13日(土)の「ショートオーキャン」お越しください。時間は11時からと14時からの2回。忙しい方にぴったり、さくっと1時間で説明・見学を行います。
もちろんどちらも終了後は個別相談が可能ですよ

すべてのお申し込みはこちらからお願いします

投稿日:2018年 10月7日

京都福祉専門学校 2019年度生の入学願書受付中です

お知らせオープンキャンパススクールライフ体験入学会入試

2018年 10月5日

京都福祉専門学校は、介護福祉士(国家資格)を養成する学校です。

充実の学びで、国家資格合格率は29年度卒業生で95.7%(全国平均70.8%)を実現しています。
でも、私たちは国家試験合格を目標にしているわけではありません。

介護福祉士は対人援助職。
確かな知識と技術を身につけることはもちろん、その土台となる豊かな人間性も育てていきたいと考えています。

そして、将来の介護業界を担うリーダーとしての役割を果たせるようになることも大切。
さまざまな学校行事をできる限り学生が主体となり運営することで、マネージメント能力も身につけていきます。

そして、専門職としての介護福祉士になり、人や社会に役立つこと。
それが京都福祉の目指すところです。

ただいま、2019年度入学生の入学願書受付中です。
高校生、大学・短大生、専門学校生や社会人のみなさま、未来ある介護業界を目指す方は、ぜひ一度オープンキャンパスにご参加ください。

お申し込みはこちらです。

投稿日:2018年 10月5日

1年生 手話の授業

お知らせスクールライフ学校の様子授業障害の理解

2018年 10月4日

障害の理解(聴覚)の授業で、1年生が手話を学びました。
今日は「自分の名前を手話で伝える」をテーマに、手話の基本的な知識など。
寺といえば?川は?など、文字から連想するものや、指文字など、なかなか難しい…。
ですが、生徒たちはグループで隣の人の紹介をしたり、なんだか楽しそうでした。

投稿日:2018年 10月4日

専門学校の体育大会に参加

お知らせスクールライフ

2018年 10月1日

9/29に、京都の専門学校が集まって体育大会が開かれました。
種目はバレーボールと卓球。

京都福祉専門学校からは、バレーボールチャレンジリーグ男子・女子と、卓球個人の部女子に出場しました。
健闘したのはバレー男子。大会前は施設実習などであまり練習ができなかったものの、1年生と2年生の混成チームは強豪チームを相手に大熱戦を繰り広げました。
不運なことに、予選リーグ2試合ともに強豪校との対戦で、惜しくも決勝トーナメントに出場できませんでしたが、高い実力を見せてくれました。
バレー女子と卓球も残念ながら、良い結果とはなりませんでしたが、チーム一丸となって楽しむことができました。

大会ではグループ校の京都動物専門学校2年生女子チームが、バレーボールチャレンジリーグで準優勝
決勝は一緒に応援させてもらいました

投稿日:2018年 10月1日

後期の授業が始まっています。

お知らせスクールライフ

2018年 9月28日

日中は少し暑いですが、季節はもう秋。
中庭のハナミズキの葉も少し色づき始めました。

今週から2年生が夏休みを終え、通常授業に戻りました。
先週の実習報告会を終えた生徒たちは、リラックスした雰囲気で授業に臨みました。

選択科目の福祉セラピーBでは「介護予防」の授業。
介護予防とは、だれもが健康に暮らし、介護が必要にならないように…ということ。

担当する山本先生は1年生の時にレクリエーションの授業も担当していただいた先生。
音楽を使ったレクリエーションの手法で、介護予防について学びました。

来週からは1年生も後期の授業が始まります。
みんなの元気な顔を見るのが楽しみです(^ ^)

投稿日:2018年 9月28日

2年生実習報告会&実習指導者懇談会を行います。

お知らせ学校の様子実習特別授業

2018年 9月21日

2年生区分Ⅱ−②の実習報告会を行いました。
2年間で10週間行う施設実習。いよいよ最後となった今回は4週間もの実習を行いました。
最後の実習報告と言うことで、今回は多くの実習先から職員の方(実習指導者)を招きました。

2年生はそれぞれ施設ごとに報告を行なっていきます。
実習先でどのような利用者様に出会い、その方に寄り添い交流する中で見つけたニーズから、生徒それぞれが持つ「介護観」に沿って改善策や解決策を考えます。

どのようにしたら利用者様に喜んでいただけるのか、生活の質をあげることができるのか……指導者のみなさんにも相談しながらプランを立てました。
その結果は様々でしたが、生徒たちは介護職の難しさや楽しさ、やりがいをより強く感じたようです。

報告会の後は、昼食を挟んで、生徒と指導者の皆様によるグループワーク。
1年生も加わり、あらかじめ決められたテーマで意見をまとめて、発表を行いました。
最後はボッチャボールの体験も行い、長い1日が終了。生徒たちはとても疲れた様子でしたが、大きな達成感も得たようです。

実習指導者の皆様には、ご多忙の中で長時間のご参加をいただき、ありがとうございました。
また実習中には、厳しくも温かい目で生徒たちを指導していただきましたこと、重ねてお礼を申し上げます。

投稿日:2018年 9月21日

1 / 12312345...102030...最後 »
  • 学費サポート
  • ショートオーキャン
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 学校見学
  • 留学生募集