アーカイブ: スマイルブログ

一人暮らしの学生応援します!!

2015年 12月22日スクールライフ

あっと言う間に年末が近づいてきました!
本校の在校生には、地方から入学して、学生マンションで一人暮らししている人もいます。
年末には実家へ帰省する人がほとんどですが、それまでの間寂しい冬休み~
とならないように、先生方からの粋な計らい

鍋パーティーを行いました
暖かい鍋を囲み、皆でワイワイ!

DSC_0028DSC_0032

母の味を思い出す鍋に学生達も大喜びでした~

年末年始の業務について

2015年 12月21日お知らせ

京都福祉専門学校
冬季休業日のお知らせです

IMG_7593校舎○

 平成27年12月28日(月)午後 ~ 平成28年1月3日(日)

休業中にいただいた資料請求やお問い合わせなどは
1月4日(月)より順次対応いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたしますm(__)m

二次募集願書受付中!!

2015年 12月17日お知らせ入試

2月14日から推薦入試&社会人入試&一般入試

二次募集の願書受付が始まっています
二次募集の第1回入試受付期間は1/8(金)までとなっています。

1515

二次募集は第4回入試までを予定しています 詳細はコチラをご覧ください。

京都福祉は、精神的なケアを大切にし、その人らしく生きる場を提供できる本物の介護福祉士を育成し卒業させます。

京都唯一職業実践専門課程.福祉単科の京都福祉専門学校でやさしさのプロ介護福祉士になろう
↓学園FBはコチラから↓
https://www.facebook.com/NanJingDouXueYuan/

生活支援技術~調理⑨~

2015年 12月10日生活支援技術

12月10日(木)本日9回目の調理の授業が行われました。この授業も年内あと1回を残すのみとなりました。学生も調理に慣れ石田先生の叱咤激励?!もあまり聞かれなくなりました。

2015-12-10 14.04.51

今日の献立は①しめじご飯②茶碗蒸し③さつま芋のレモン煮④春菊のゴマ和えでした。

2015-12-10 14.32.53 2015-12-10 14.37.23 2015-12-10 14.35.16 2015-12-10 14.27.17

しめじご飯は具だくさんで美味しいオコゲができ、さつま 芋はレモンのビタミンで色合いが綺麗に仕上げることができました。

2015-12-10 14.37.45

例年欠席者がいると事務室や職員室に余った料理の御裾分けがあるのですが・・・今年の2 年生は優秀で誰ひとり休まないので、お味をレポートできないのが残念です(笑)欠席しない!大切な事ですよね~

整体体験講座

12月10日(木)2年生希望者と教職員が2階の生活支援技術演習室にて平井整骨院の院長であられる平井秀典先生をお招きして整体体験の授業を開講していただきました。

2015-12-10 15.21.33

2015-12-10 15.21.48

介護福祉士として利用者さんに整体を施すことはできませんが、整体の基礎を知ることで自身の体調管理と腰痛予防に役立てることができるそうです。

2015-12-10 15.25.35 2015-12-10 15.25.45

平井先生の厳正な指導のもと、友人同士、師弟関係?を越えて整体を施し合いました。

イルミネーション

2015年 12月7日お知らせ

12月4日(金)思いついたら止まりません女性教員2名がドン・キホーテに直行しました。(笑)ささやかですがクリスマス気分を学生に味わってもらうために放課後の僅かな時間点灯しています♪毎年少しずつ買い増しできればいいな~

S__3112963

生活支援技術~調理⑧~

2015年 12月3日生活支援技術

12月3日(木)本日8回目の調理実習の献立は①トロロご飯②豚肉の生姜焼き③ほうれん草の練りゴマ合え④白菜とハムのスープ⑤グレープフルーツゼリーでした。

2015-12-03 14.21.26 2015-12-03 14.15.47 2015-12-03 14.14.55 2015-12-03 14.19.42 2015-12-03 14.15.17 2015-12-03 14.15.03

どの食材も細かく刻んで食べやすく調理しています。トロロもいい感じ♪しかし、肌の弱い人は口の周りが痒くなるのはご愛嬌(笑)   

S__3096578

 

障害の理解~特別授業~

2015年 12月1日障害の理解

12月1日(火)1年生の障害の理解は特別授業で、同志社大学などで講義をされている 井上つとむ先生にお越しいただきました。

IMG_1577

井上先生は先天性聾唖(ろうあ)者で生まれつき耳が聞こえず50音を理解するのに苦労されました。講義は聾唖者を含め障がい者への理解が皆無な戦時中の幼少期体験を中心に話されました。井上先生は耳が聞こえないことで車にひかれたり、空襲警報が聞こえないから外出が許されず同年代の友達もできませんでした。

 

その後、聾学校に進学し同級生の使う手話に出会い衝撃を受けたのですが、授業は 健常者の社会を基準に口話(話し手の 唇や顔面筋肉の動きから話された言葉を理解する読話)が義務付けられ、学校の先生が手話で授業をすることはありませんでした。今では考えられない事ですが、現在でも十分だとは言えません。改善していく為にも介護福祉士として障がいを正しく理解していく必要がありますね!

 

生活支援技術 レポート紹介

2015年 11月27日生活支援技術

1年生 生活支援技術 レポート紹介
11月27日(金)1年生は「ひと・まち交流館」で行われた福祉用具の見学をレポートにまとめ提出しました。その中の社会人入学 吉村千裕さんのレポートの一部内容を紹介させていただきます。

fukushi2015_484

2015-11-20 16.08.17fukushi2015_239

 吉村さんが選んだ福祉用具は“ニュー4ポイントステッキ”です。濡れた路面や斜面でも4つの支点が角度に合わせて動くことで、安定した歩行が可能となる優れものの杖です。これを手にした利用者さんはきっと心身ともに元気になられると思います。写真の杖は15,000円しますが、介護保険を活用すれば1割~2割負担で購入できるそうです。

tanosinia_ue386063 170

吉村さんはご家族や利用者さんのニーズを聞き、介護福祉士として豊富な知識と適切なアドバイスで“ニュー4ポイントステッキ”のような福祉用具を広められるようになりたいと思ったことがこの日一番の学びでした。がんばれ吉村さん!!

「ひと・まち交流館」の福祉用具展示コーナー

2015年 11月24日お知らせ

11月20日(金)1年生の生活支援技術の授業で「ひと・まち交流館」の福祉用具展示コーナーへ最新の福祉用具見学に行きました。

2015-11-20 13.57.53 2015-11-20 14.16.33

2015-11-20 14.22.35

館内にある介護実習普及センターの滝村さんが福祉用具を普及させる上で大切な事を解説してくださいました。

2015-11-20 16.09.58 2015-11-20 16.18.04 2015-11-20 16.22.12 2015-11-20 16.08.17

この展示コーナーは直接販売やレンタルをされているのではなく、第三者の視点で用具を公正に見てもらい、カタログ購入で起こりがちなミスマッチのない用具選びをサポートされています。ネット販売が盛んなご時世ですが、展示コーナーはショールームとして利用してもらうことを目的とされています。

2015-11-20 16.23.26

後日、授業を通じて気になった用具の写真を貼付してレポートを提出します。