スマイルブログ >就職

卒業生来校

お知らせ学校の様子就職

2018年 5月2日

先日、香川県から車で卒業生(11期生)が来校しました。

10年前に卒業し地元で就職

IMG_1198

奥さんと1歳になる男の子も一緒です。

今も介護の現場で活躍中です

とても幸せそう

投稿日:2018年 5月2日

介護福祉士会入会案内

お知らせスクールライフ学校の様子就職

2018年 3月12日

一般社団法人 京都府介護福祉士会 入会案内

京都府介護福祉士会 青年部より 中井先生にお越しいただき、卒業生に対して
介護福祉士会入会案内がありました。

1.入会すれば研修を受けられる
2.介護福祉士会青年部の会議が年数回ある
3.成長=人が成長するためには経験が必要

また、成長するためには「自分で向上させること」が大切だというお言葉もいただきました。
~プロ意識を持って仕事に就く~

2018-03-12 10.54.392018-03-12 11.01.55  2018-03-12 10.54.59 2018-03-12 10.55.05

介護福祉士会入会案内の後は、明日の「卒業式」の準備です。
リハーサルも行いました。
早いもので、ついこないだ入学して来たと思っていたのに…..
寂しいものですね

でも、本校で学んだ優秀な生徒が、介護の現場で活躍してくれることを考えると寂しさも吹っ飛びますね

投稿日:2018年 3月12日

実習帰校日

スクールライフ介護技術学校の様子実習就職授業生活支援技術

2018年 2月6日

介護実習〈1年生区分Ⅱ-①〉

1年生の介護実習が先日2月1日から始まっています。
4週間の長丁場、今日は帰校日です。久しぶりに登校し、多くの仲間と再会、実習中の緊張感と
友達と会ったほっこり感の中、担当教員からの指導を受けました

DSC_0139 DSC_0140 DSC_0141 DSC_0145 DSC_0147 DSC_0148 DSC_0137

投稿日:2018年 2月6日

卒業予定者発表・介護福祉士登録

スクールライフ学校の様子就職資格取得

2017年 2月23日

 「卒業予定者発表」「介護福祉士登録」を行いました

 

0838 0837 0834 0832 0829 0872 0864 0855 0849 0841

投稿日:2017年 2月23日

認知症介護専門研修の実施

お知らせスクールライフ学校の様子就職認知症の理解

2017年 1月16日

本日、介護老人保健施設 おおやけの里 主催の「認知症介護専門研修」が辻 智典先生の講演で実施されました。
時間は18:00~20:00  今回が第6回目の開催となり目的は次の通りです。
①認知症について広く学ぶことで、それぞれの立場で質の高い実践につなげる。
②事業所で働く介護職員、学生が意見交換する中で、認知症についてより深く学ぶ。

181314 0008 0009 0016 0020 0021 181251

認知症に力を入れている京都で、現場で活躍されている職員さんと本校の学生数名が参加し、専門的な研修が行われています。
辻先生は認知症についてのスペシャリストで、本校の非常勤講師の中でも超人気の先生です。

投稿日:2017年 1月16日

就職説明会

スクールライフ就職

2016年 5月12日

DSC_0112本校H28年3月卒業生の就職率は、100%でした。そして、就職者全員が福祉関係の施設への就職です。
本校では、ただ単にどこかに就職が決まるというのではなく、一人ひとりの個性や考え方をしっかりと就職担当の教員が面談し、その人の能力を活かせる施設へ就職できるように指導しています。
校内での就職説明会を頻繁に行っているのも、その取り組みの1つです。

特に、卒業生が就職した施設の説明会を多く開催しています。
その際、卒業生も来校し、就職先での様子を伝えてくれることで、在校生も自分たちの将来の姿をよりリアルに想像でき、就職活動をするにあたっての不安や心配が解消されます。DSC_0109DSC_0127

今年度最初に就職説明会の為に来校頂いた「おおやけの里」の方々。
本校、認知症の理解の授業も担当されている辻先生、H27年3月卒業生川部さん、H28年3月卒業生森田さんの3人で説明会を行って下さいました。
おおやけの里では、入職と同時に自分を担当する先輩がついてくれるそうです。
この先輩が入職2年目の方が多いのは、自分との距離が近い先輩の方が質問や相談をしやすいだろうという施設の配慮です。2年目の職員さんは、自分が一緒に新人と同じ目標に向かって進むことで、自分の成長にも繋がります。

その他、新人職員と上司が面談する機会を豊富に作られていることで、ストレスをためないような環境が整っているので、働きやすい職場となり、離職者が少ないそうです。

「森田さんも就職してすぐは毎日泣いてました。でも「泣くな!!」とは言いません。「どうして泣いているのか」を話してくれるように声をかけます。」との辻先生の言葉が印象的でした。

投稿日:2016年 5月12日

卒業生イキイキしています!

就職

2014年 11月28日

現在、次年度の学校案内パンフレットを作成中です。53501
毎年、在校生や卒業生、お世話になっている福祉施設の方など、様々な方に撮影のご協力を頂いています。
昨日は、卒業生(2006年3月卒業:木下一也さん)が所長を務める事になった「訪問介護まごのて北山営業所」へお邪魔し、パンフレット掲載用の写真撮影をしてきました。

木下さんは、専門学校在籍中から「30歳までに介護事業所をオープンする」という夢をもち、卒業後様々な福祉施設で現場経験を積みながら、ケアマネージャーの資格も取得。その中で出会ったた同じ志を持つ仲間と協力して、この「まごのて北山営業所」を立ち上げる事ができたそうです。

12月1日オープンに向けて、今は休む暇もない日々だそうですが、53500
「大変ですね」という声かけに、
「いや、楽しいです!自分の会社だと思うとやっぱり違いますね。」という返事。感動しました!!夢を現実にした今、とてもイキイキとした表情を見せてくれました。
有言実行、素晴らしい!!

訪問介護に興味のある方、またこちら↓も覗いて見て下さい!!
http://www.magonote-group.com/service/houmon/kitayama

投稿日:2014年 11月28日

就職ガイダンス

就職

2014年 5月20日

社会福祉法人 弥勒会より講師の方々をお招きして、「就職ガイダンス」を開催しました。
今回のガイダンスは1・2年生合同です。DSC_0553
本校では1年生のこの時期から就職ガイダンスに参加してもらっています。
早い時期に就職についての意識を高く持ってもらい、しっかりと時間をかけて就職活動に取り組む事ができます。

2年生は現在就職活動まっただ中。
続々と内定をもらっている学生達もいます。
就職試験が間近に迫っている学生にとっては、とてもタイムリーな今回のガイダンス。施設で採用担当をされている職員の方から、面接時に気を付けるポイントなど
本当に為になるお話を聞かせて頂く事ができました。
DSC_0550
就職活動中には、自分のどこを見られているかを考えて、行動しなければいけません。
まずは第一印象がとても大切!身だしなみを整えるのは当然のことですが、表情や話し方も大切です。
とにかく、限られた時間の中で、自分の良いところを存分にアピールしなければいけません。

今回のガイダンスで教えてもらった事を活かして、自分の力が発揮できる施設へ就職して欲しいと思います。
目指せ、就職率100%!!

 

投稿日:2014年 5月20日

卒業生、頼もしいです!

就職

2014年 4月9日

今年3月の卒業生が遊びに来てくれました。1397015230417
4月から宇治市内にある老人保健施設「萌木の村」に勤務しています。
萌木の村は実習施設でもあり、卒業生も沢山就職させて頂いている施設です。
勤務して10年を超える本校卒業生からアドバイスを受けることもできるので、
きっと心強いと思います。

働きだしてまだ間もない卒業生ですが、なんだかイキイキしています。
「こんなに仕事が大変だとは思わなかった~(^_^;)」
「でも先輩達が優しく教えてくれるから楽しい~!!」
「もう受け持ちの利用者さんが決まった~。」

と色んな話を聞かせてくれました。
不安な事も多いとは思いますが、その反面!
「将来は主任、介護長になりたい!」という夢も持ってくれているそうな。

そういう目標も大切!!
是非頑張って欲しいです。
そして、また新たに後輩達のサポートをお願いできる先輩になってくださーい。

投稿日:2014年 4月9日

卒業生の取材に行ってきました~

就職

2013年 7月30日

現在、リニューアル準備中の本校ホームページなのですが。(大変遅くなってスミマセン。)
そのHP内に卒業生の1日を特集するページがあります。

今日はその取材で 横大路・地域密着型高齢者総合福祉施設 レーベン横大路 にお邪魔してきました。

取材をさせてもらったのは、本校を2011年3月に卒業した小西純貴さん。
[レーベン横大路]034.JPG

介護福祉士として就職して、3年目になる彼の働きぶりを見せてもらいました。

レーベン横大路は平成24年4月に開所したばかりの出来たてピカピカの施設です。
入浴機器なども最新のものが揃っていて驚きました。
また、ユニット型(一人ずつ個室があり、自分の好きな物を置いたりでき、食事等は皆で一緒に食べます。)の特別養護老人ホームで、一人ひとりがその人らしい生活ができるのように配慮された施設です。

[レーベン横大路]012.JPG

学生の頃を知っている私としては、卒業してまだ2年ちょっとしか経っていないのに、ずいぶんと落ち着いているなぁという印象でした。(施設ではまだまだ勉強中だと思いますが。。。)
施設の中はとても温かい雰囲気で、なんだか“施設”というより“家”のイメージで、とてもアットホームな様子がうかがえました。
 

利用者さん一人ひとりの事を一番に考えて、その人らしい生活ができるようにお手伝いするお仕事。
やっぱり素敵だなぁと思いました。
そして、やっぱり笑顔。
介護福祉士も利用者さんも共に笑顔が素敵です。
 

こうして、卒業生が活躍する姿を見ると、本当に嬉しい気持ちになります。
詳しい内容はリニューアル後のHPでご覧頂けますので、楽しみにしていて下さいね~(*^_^*)

 

 

投稿日:2013年 7月30日

1 / 3123
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 学校見学
  • 留学生募集