スマイルブログ >実習

京都廣学館高校のみんなが体験に来てくれましたよ!

お知らせオープンキャンパススクールライフ学校の様子実習授業特別授業

2018年 5月17日

今日はグループ校の京都廣学館高校から、2年生の生徒さん6名が学校見学&授業体験に来てくれました。

せっかく平日なので、実際の授業に入ってもらおうということで、
1年生 レクリエーションの授業に入ってもらいました。

レクリエーションの授業といえば山本先生。
今日もみんなが仲良くなれるように工夫を凝らした色々なゲームを行いました。
さすがは高校生みなさん元気一杯で楽しそうに体験してもらいました。
内部進学で頑張っている先輩も、久々に後輩とあえて嬉しそうでした

短い時間でしたが、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。
今回はいわゆる介護っぽい授業とは違うものを、あえて体験してもらいました。
介護福祉士の勉強の幅広さを少し感じてもらえたかな?と思います。

また機会があればオープンキャンパスや体験入学会に参加してくださいね。
福祉体験0520
5月20日は10時から体験入学会。お申し込みはこちらです。

投稿日:2018年 5月17日

介護実習交流会!!

お知らせスクールライフ学校の様子実習授業施設見学

2018年 5月15日

本日4限目に1年生と2年生の「介護実習交流会」を実施

京都福祉専門学校の伝統行事です

1年生は先輩から施設のことや実習記録の書き方まで詳しく食入るように聞いていました。
区分Ⅰ-①②施設実習がもうすぐ始まります。緊張した面持ち、また反面、和やかな場面もありました。

IMG_0439 IMG_0440 IMG_0441 IMG_0442 IMG_0443 IMG_0445 IMG_0447 IMG_0448 IMG_0428 IMG_0429 IMG_0430 IMG_0431 IMG_0432 IMG_0433 IMG_0435 IMG_0436 IMG_0438

 

投稿日:2018年 5月15日

障害の理解(1年) 〜視覚障害〜

お知らせオープンキャンパス体験入学会学校の様子実習授業特別授業障害の理解

2018年 5月10日

1年生の授業「障害の理解」が行われ、生徒達がアイマスクと白杖を使って学外を歩きました。

視覚障害と言っても、その”見えない”程度は人それぞれに違います。
授業では視覚障害を持つ松永先生を講師に迎えて体験学習をしました。

生徒達は白杖を使いながら慎重に歩き、横には他の生徒がガイドヘルパーとして付き添います。
ガイド役の生徒はゆっくりと道を案内しますが、ただ横を歩くだけではいけません。
適切な声かけや、歩くスピード、立ち位置など、他にも気を使うことがたくさんあります。

学校から向島駅までの道のりは約2km。
見えない世界がどれほど不安か、またガイド役の大切さなど、生徒達は実感することができました。

福祉体験0520
5月20日(日)の体験入学会でも、”見えない世界”を体験しませんか?

今回は世界に誇る観光都市 宇治の街を歩きます。
ゴールは宇治の「和夢茶カフェ」です。
講師の松永先生と一緒に”クロックポジション”を学びながら、美味しいランチを食べましょう

お申し込みはこちら。

今すぐお申し込みください。

 

投稿日:2018年 5月10日

精華町の神の園でユニットケアを見学しました

お知らせスクールライフ介護技術実習授業施設見学

2018年 5月8日

精華町にある「特別養護老人ホーム 神の園」に2年生が見学をして来ました。
ここには京都福祉専門学校の卒業生も何人かお世話になっています。

ここで見学して来たのは「ユニットケア」の施設です。
ユニットケアとは、”小規模生活単位型”と言われる介護の形式です。
施設内をいくつかのグループ(ユニット)に分け、入居者がユニット内の個室で生活をします。
ケアをする職員さんも固定されているので、入居者さんも安心して暮らすことができます。

従来型でイメージするような「病院型」ではなく「家」のようなイメージで、入居者さんがごく普通の生活を営めるように、入居前後の生活にあまり変化が無いように行われています。

こちらの施設では、個室内は完全に個人のスペースとして本人が鍵をかけることもでき、家具や家電、食器なども自分のものを持ち込みます。見学したある部屋では、室内一面が阪神タイガースだらけ!
施設側に決められた生活をするのではなく、入居者さん自身が自分の生活を意思決定することができます。

そして施設内はとても明るくて清潔!入居者さんも職員さんも、おだやかな笑顔で、ここでの生活や仕事を楽しんでいらっしゃる様子でした。
生徒達は目を輝かせて説明を聞き、ユニットケアに興味津々でした。
神の園の皆さん、お忙しい中で丁寧な説明をしていただき、ありがとうございました。

投稿日:2018年 5月8日

1年生の実習授業。実習服もよく似合います!

お知らせスクールライフ介護技術学校の様子実習授業

2018年 4月27日

「これを着るといよいようちの子になったなって感じがするね」と先生に言われて、嬉しそうな生徒たち。
そうです。1年生にもいよいよ実習服が届きました
みんなよく似合います
今日はそんな真新しい実習服を着て、生活支援技術の授業で車イスについて学びました。

車イスへの乗り降り、進んだり止まったり、段差やスロープの上り下り。
速くすることもできますが、それでは利用者さんが安心できません
ひとつ一つの行動にも確かな意味があって、その全てが利用者さんのためにあります。
丁寧に声かけをし、ゆっくり丁寧に、なおかつ自分の体への負担も少ないように。

覚えることは山ほどあります。
生徒たちは先生の言葉を熱心にメモしながら、授業を楽しんでいる様子でした。

———————–
介護福祉士国家試験合格率95.7%(29年度卒業生)
京都福祉専門学校(介護福祉科)
〒611-0042 宇治市小倉町春日森25番地(tel)0774-21-7088

投稿日:2018年 4月27日

1年生はお疲れ気味。2年生は元気いっぱいです!

スクールライフ介護技術学校の様子実習授業特別授業生活支援技術

2018年 4月20日

1年生の本日は、生活支援技術でベッドメイキングを勉強しました。
まだ実習服が届いていないので、高校時代の体操服やパーカーなど動きやすい服装で授業に臨みました。

介護の現場で毎日行われるベッドメイキング、簡単そうに見えて実に難しいんです。
きれいにシーツをセットするのはもちろん、自分たちが作業しやすい環境を整えることも大事。
学生たちは一つひとつ手順を確認しつつ挑戦しますが、これがなかなかうまくいきません。
先生の指導を受け、学生同士で教えあいながら、なんとかできた頃には、みんな少し疲れた様子でした。

そろそろ新学期の疲れが出はじめてきたようです。
この週末はゆっくりのんびり、体を休めてくださいね

そして2年生はお楽しみの福祉セラピーA「園芸療法」の授業
今回はいよいよ花壇づくりに着手しました。
まずは雑草が生い茂ったスペースをみんなで整備し、土を掘り起こしました。
こういった作業を初めてする学生も多く、暑い中でしたが少し楽しげに作業を進めます。

耕した後には園芸用の土や肥料を入れ、土作りが完了。
今回はお花やハーブの苗を植えていきました
虫除け効果のあるお花や香りの良いハーブ、バラの苗木など、学生たちはレイアウトを工夫しながら植えました。
最後に先生からこの後のお手入れの方法や水のやり方などの説明を受け、授業終了。

次の授業は5月25日。少し間が空くので、その間のお手入れは責任重大です
うまくいけば、この花壇いっぱいにお花が埋め尽くされるくらいに成長するのだそうです。
学生の皆さん、お手入れは愛情を込めて頑張ってくださいね

そして来週の福祉セラピーAの授業は「アニマルセラピー」
グループ校の京都動物専門学校から芦谷先生を招き、犬の癒し効果を学びます

投稿日:2018年 4月20日

1年生も学校に慣れてきたようです

スクールライフ実習授業

2018年 4月18日

前期の授業が始まって2週目。1年生も随分と学校に慣れてきた様子です。
今日の午後は、生活支援技術の被服、レクリエーションの授業が行われました。

被服で勉強したのは「染み抜き」について。どのような汚れがあって、どのように汚れを落とせば良いのか。
なかなか簡単には覚えられないですが、介護の現場ではもちろん、日常でも役に立つ内容なので、学生たちは先生の指導を受けながら熱心に取り組んでいました。

レクリエーションの授業では、みんなで輪になって色々なゲームを行いました。
これがなかなか難しい!でも楽しい!!学生たちは大きな声で笑いながら、楽しくレクリエーションを学びました。
人生において、「楽しい!」と感じることは非常に大切なことです。
それは生きがいになり、モチベーションになり、人生を豊かにしてくれます。

みんなで一緒に作業をしたりゲームをしたり、今日1日でまた更に仲良くなれたようです。
笑顔の力ってやはりすごいですね!

そんな楽しいレクリエーションを体験できる「体験入学会」を4月22日(日)に開催します!
今回は本校の学生も一緒になって、レクリエーションを楽しみ、介護体験も行います。
この機会にぜひ参加してくださいね!

お申し込みはこちらからお願いします!
写真 2018-03-20 11 22 18

投稿日:2018年 4月18日

園芸療法 第1回

お知らせスクールライフ学校の様子実習授業特別授業

2018年 4月13日

園芸療法18 園芸療法19

2年生の選択授業で開講されている【園芸療法】の第1回授業が行われました。
講師に招いたのは京都市内で明治時代から続く松尾園芸の代表、松尾正晃さんです。
”園芸療法”と聞くと、あまり馴染みが無いように感じますが、ヨーロッパでは数十年前から行われていて、その効果は高く評価されています。

植物は自然に人を笑顔にします。
元気のないお年寄りもお花を前にすると、笑顔になり、昔を思い出して自然に体が動くのだそうです。
また、お花の名前を知っているだけでも、施設利用者さんとのコミュニケーションに大きな効果があります。
授業では、実際に駐車場横のスペースを使って園芸を行ないます。
今日はそのための説明や、園芸療法とはどのようなものかという講義が行われました。

京都福祉ではセラピーを取り入れた授業にも力を入れていて、園芸療法の他にも、アロマテラピー・アニマルセラピー・化粧療法・音楽療法、介護予防等のユニークな授業が予定されています。

園芸療法11
今はまだ雑草だらけですが、7月にはきれいなお花で埋め尽くされる予定です。
授業は7月までの全5回。
花壇の様子は引き続きブログでお伝えします。

投稿日:2018年 4月13日

1年生 実習報告会

お知らせスクールライフ実習授業

2018年 3月5日

1年生の「実習報告会」を開催しました

 今日はあいにくの雨

 本校では1年生の内に2回(2週間+4週間)の施設実習に行きます。
今日は区分Ⅱ-①施設実習(4週間)が2月末で終了し、報告会を開催。
13施設に分かれて実習。2年次には残りの4週間(最終)のみの実習とし、国家試験対策に時間を取っています

 生徒達は自分の受け持ち利用者様との関わりを報告するとともに、介護計画内容を発表し、
1人づつB4用紙にまとめ、一人7分間の持ち時間の中で発表した。

2018-03-05 09.55.38● 2018-03-05 10.19.56● 2018-03-05 09.58.08● 2018-03-05 11.24.24● 2018-03-05 11.54.43● 2018-03-05 11.50.28●

 実行委員長の鶴崎くんは施設の利用者様、実習担当者様、及び巡回指導でお世話になった先生方のお蔭で無事、
実習を終えることが出来、また、充実した実習を受けることができたことを最後に挨拶で締めました。

校長は、情報の中には隠された情報がある。見た目、上辺だけではなく、それぞれの利用者様にも生活背景がある。
さらに深くアセスメントして、次へのステップ(区分Ⅱ-②実習)に繋げて欲しいと好評した。

投稿日:2018年 3月5日

1年生登校日

お知らせスクールライフ実習

2018年 3月1日

今日は朝から強風が吹いていましたが、1年生の登校日でした。

区分Ⅱ-①(4週間)の施設実習を終え、久しぶりの登校です。
3月5日実習報告会に向けての準備を行いました。
一部の生徒は様々な理由で実習延長もあります。
あと少し頑張りましょう

投稿日:2018年 3月1日

1 / 512345
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 学校見学
  • 留学生募集