スマイルブログ >施設見学

介護実習交流会!!

お知らせスクールライフ学校の様子実習授業施設見学

2018年 5月15日

本日4限目に1年生と2年生の「介護実習交流会」を実施

京都福祉専門学校の伝統行事です

1年生は先輩から施設のことや実習記録の書き方まで詳しく食入るように聞いていました。
区分Ⅰ-①②施設実習がもうすぐ始まります。緊張した面持ち、また反面、和やかな場面もありました。

IMG_0439 IMG_0440 IMG_0441 IMG_0442 IMG_0443 IMG_0445 IMG_0447 IMG_0448 IMG_0428 IMG_0429 IMG_0430 IMG_0431 IMG_0432 IMG_0433 IMG_0435 IMG_0436 IMG_0438

 

投稿日:2018年 5月15日

精華町の神の園でユニットケアを見学しました

お知らせスクールライフ介護技術実習授業施設見学

2018年 5月8日

精華町にある「特別養護老人ホーム 神の園」に2年生が見学をして来ました。
ここには京都福祉専門学校の卒業生も何人かお世話になっています。

ここで見学して来たのは「ユニットケア」の施設です。
ユニットケアとは、”小規模生活単位型”と言われる介護の形式です。
施設内をいくつかのグループ(ユニット)に分け、入居者がユニット内の個室で生活をします。
ケアをする職員さんも固定されているので、入居者さんも安心して暮らすことができます。

従来型でイメージするような「病院型」ではなく「家」のようなイメージで、入居者さんがごく普通の生活を営めるように、入居前後の生活にあまり変化が無いように行われています。

こちらの施設では、個室内は完全に個人のスペースとして本人が鍵をかけることもでき、家具や家電、食器なども自分のものを持ち込みます。見学したある部屋では、室内一面が阪神タイガースだらけ!
施設側に決められた生活をするのではなく、入居者さん自身が自分の生活を意思決定することができます。

そして施設内はとても明るくて清潔!入居者さんも職員さんも、おだやかな笑顔で、ここでの生活や仕事を楽しんでいらっしゃる様子でした。
生徒達は目を輝かせて説明を聞き、ユニットケアに興味津々でした。
神の園の皆さん、お忙しい中で丁寧な説明をしていただき、ありがとうございました。

投稿日:2018年 5月8日

5月の学校体験イベントをご紹介します

お知らせオープンキャンパス体験入学会施設見学生活支援技術

2018年 4月25日

P4−5-福祉DM2

 

もうすぐゴールデンウイークですね。
京都福祉専門学校では4月30日(月・祝)13時からオープンキャンパスを開催します。
各種説明や施設見学、介護体験など、午後からゆっくり参加していただけます。
また今回はみなさまのご要望にお応えして、ティータイムを追加。
介護体験後に、学生スタッフと一緒に休憩をしながら、気になるあれこれを質問してください。

そして5月も色々な体験を用意しています。

5月13日(日)10時:体験入学会(ランチ付き)
フラワーデザイン&介護体験
___母の日にぴったりの可愛いお花を飾って、お母さんやおばあちゃんにプレゼントしませんか?
___介護体験ではなるほど納得の技術と知識を、本校教員と学生スタッフが説明します。

5月20日(日)10時:体験入学会(ランチ付き)
宇治の町家カフェ”和夢茶”で体験&介護体験
___本校講師の松永先生と一緒に宇治の街に飛び出して、見えない世界を体験します。
___町家カフェでは美味しいランチをいただきながらクロックポジションなどを学びます。

5月19日(土)27日(日)13時:オープンキャンパス
___午後からゆっくり介護体験をしませんか?お家が遠い方でも安心して参加できる13時スタートなので、ぜひご参加ください。

いずれもお申し込みはこちらからお願いします。
http://kyoto-fukushi.mkg.ac.jp/opencampus/oc-application/

全日程でAO入試の説明も行います。
ぜひ参加してくださいね!

投稿日:2018年 4月25日

体験入学会へのご参加ありがとうございました!楽しかったですね!

お知らせオープンキャンパス体験入学会入試施設見学

2018年 4月22日

4/22に行った体験入学会に参加していただいたみなさま、ありがとうございました!
今回はレクリエーション体験&介護体験でした。

レクリエーションでは、本校講師も勤める山本先生が講師を担当し、本校学生スタッフと一緒に楽しいレクリエーションを行いました。
みんなが輪になったり、グループに分かれたり、色々な遊びをみんなで行い、初対面なのにあっという間に仲良くなることができました。
誰にでもできる簡単な遊びなのですが、誰にでもできるからこそ楽しくて、気づけばみんな笑顔
楽しすぎてあっという間に時間が過ぎてしまいました

その後、学生スタッフの誘導で施設見学を行い、お昼休憩。
お昼ご飯は、宇治が全国に誇る名店「たまき亭」さんの美味しいパンをみんなで食べました。
おいしいパンを食べながら、参加者のみなさんは学生スタッフと色々なお話をして、学校についての理解がより深まったようです。

介護体験は30分と短い時間でしたが、本校教員や学生スタッフと一緒に、今回は主に車いすについて体験学習を行いました。車いすといっても実際には色々な種類があり、目的や使う人の状態によって様々です。
短い時間でしたが楽しんでいただけましたか?ぜひまた参加してくださいね

次回の体験イベントは4/30(月祝)にある【オープンキャンパス】です。
13時からのスタートなので、お家が遠い方もゆっくり参加することができます。
主に介護体験をじっくり行いますので、興味のある方はぜひご参加ください。
福祉体験
そして体験入学会は5/13(日)の10時から。
介護体験&フラワーデザインを行います。
【花育】の授業を担当する市田先生と一緒に、母の日の贈り物を一緒に作りましょう!
もちろん学生スタッフも一緒です

どちらもお申し込みはこちらから、今すぐお申し込みください。

各種ご相談はLINEからでも結構です。

投稿日:2018年 4月22日

ハナミズキが咲きました(^^♪

お知らせオープンキャンパススクールライフ体験入学会施設見学

2018年 4月11日

_DSC0935 180409 授業開始16 _DSC0940
春になると校舎中庭に咲く白いハナミズキは、京都福祉に春の訪れを告げてくれます。

ハナミズキは、大正時代の1912年に東京市長がアメリカ合衆国へサクラを寄贈した際、そのお返しとして日本に贈られたことに由来するそうです。

そのことから、ハナミズキの花言葉は「返礼」や「永続性」とされています。
この春の陽気のような、穏やかで平和な日々が続くといいですね。

このお花を見ることができるのはもうしばらくの間。
ぜひ学校体験イベントに参加されたときに、ごらんくださいね。

4月の体験イベントは14日(土)30日(土)の13時からオープンキャンパス
22日には体験入学会を10時から行ないます。ぜひお申込ください。


ちなみハナミズキの英語名は「Dogwood」だそうで、樹皮の煮汁が犬の皮膚病治療に使用されたことに由来するともいわれているのだそうです。
これは、グループ校の京都動物専門学校に教えてあげないといけませんね(^^♪

投稿日:2018年 4月11日

グループ校 卒業式

お知らせ学校の様子施設見学

2018年 2月23日

今日はグループ校の京都廣学館高等学校卒業証書授与式です
お天気も良く、いい卒業式を迎えられましたね
ご卒業おめでとうございます
これからまた新しい人生のスタートです。それぞれの道で頑張って下さいね

    パイエットさん 桜イラスト

 

本校の卒業式は3月13日です。
  3階の講堂で実施します。

IMG_0374

京都福祉専門学校は3階に講堂を完備しています。
式典はもちろん、レクリエーションや実習報告会、実習指導者懇談会、その他の授業でも使用。
映画館並みの大スクリーンも完備しています。
福祉に関わる映画も上映

ホームページを見ていただいている皆さんも、是非、施設設備を見学に来てくださいね

投稿日:2018年 2月23日

向島美郷

スクールライフ施設見学

2017年 11月1日

1年生が施設見学で高齢者複合施設向島美郷にお邪魔しました。
向島美郷は、平成28年にオープンしたばかりの新しく綺麗な施設です。施設設備は最新で、機械浴槽等、働く介護福祉士にとって優しく身体を守ってくれる工夫がされていました。
 DSC_1417DSC_1413  DSC_1425  
又、地域密着型の特別養護老人ホーム、ショートステイ、小規模多機能ホームとデイサービスやサービス付き高齢者向け住宅が同じ敷地内にある複合型で、利用者の方のその時の状態に合わせた介護が受けられるようになっています。
DSC_1412DSC_1454DSC_1459
1年生達はつい先日の授業で習った事を思い出しながら、実際の施設の様子や利用者の方々の姿を見せていただき、メモをとりながら興味深く見学をしていました。
見学の後には質疑応答の時間があり、ユニットケアについての質問や、利用者の入所条件についての質問に、詳しく説明してしながらお答えいただきました。
担当していただいた介護主任の大寺さんは、学生達に、これからの学生生活の中で様々な勉強をし、様々な施設を知って、卒業後は現場で共に介護福祉士として利用者の方が日々楽しんで生活していける力になってほしいと、エールを送ってくださいました。

投稿日:2017年 11月1日

向島美郷見学

スクールライフ施設見学

2017年 1月11日

1月10日(火)、1年生が授業の一環で「向島美郷」の施設見学に行かせて頂きました。
昨日はお天気も良く暖かかったので、学校から施設までの道のり約徒歩20分も気分良く歩けた様子でした。

高齢者福合施設「向島美郷」は、「特別養護老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」
介護保険サービスの「ショートステイ」・「デイサービス」「小規模多機能」「訪問介護」「ケアプラン」を併設しており、昨年オープンしたばかりの施設で、ピカピカの建物です。
DSC_0677[1]DSC_0683[1]

見学前に、職員の方から施設の概要について説明して頂きました。
地域に密着した介護サービスを行うために、様々な地域行事や会議へ積極的に参加し、施設に入所しておられない高齢者の方々にも施設の事を知ってもらう為の活動を行っておられるところが、施設の大きな特徴だとおっしゃっていました。
また、特別養護老人ホームはユニット型で、利用者さん一人ひとりの思いに寄り添える介護ができるような職員配置となっているのも特徴とのことでした。

今年度からお世話になっている本校の卒業生も、勤務していました。
卒業生が頑張っている姿を見るととても嬉しい気持ちになります!
DSC_0693[1]

見学の後には、質疑応答の時間を設けてくださったので、グループ毎に質問をまとめて発表しました。
社会人中心のグループは質問が沢山ありすぎて困る程で、まとめるのに一苦労。
DSC_0696[1]DSC_0707[1]

超高齢社会を迎えている中、施設の数も増えていますが、それぞれの施設によって特徴も違うので、こうして実際に見学させてもらえる事が、学生達にとって大変貴重な体験になりました。
向島美郷の方々、お忙しい中有り難うございました!!

 

投稿日:2017年 1月11日

施設見学 京都ライトハウス

施設見学

2014年 6月26日

「障害の理解」の授業の一環で、1年生が視覚障害者総合福祉施設「京都ライトハウス」へ見学実習に行きました。

2014-06-26 12.23.30 2014-06-26 10.27.16

会議室で施設の横田さんと本校講師の松永先生に京都ライトハウスの歴史や、概要を説明していただきました。ライトハウスとは視覚障害者にとって光をともす灯台のような存在として命名されたそうです。

2014-06-26 11.08.19 2014-06-26 11.11.30

施設内を2グループに分かれて横田さんと松永先生に案内していただきました。施設はユニバーサルデザインを取り入れいてトイレやエレベーターなども視覚障害者以外に車椅子の方でも使いやすく設計されています。

2014-06-26 11.14.36 2014-06-26 11.33.47 2014-06-26 12.04.402014-06-26 11.18.09

施設には点字書籍の図書館や視覚障害者を支援する様々なサービスや日常生活用品が取り扱われています。左上から①文字盤の針を触って時間を確認する指触式時計、②色がわかるように靴下やネクタイにビーズで点字を施すドットテイラー、③新聞の紙面を拡大したり色合いを変更する拡大読書器、④最後に横田さん愛用のブレイルメモという優れものの機械で、点字をタイプして記憶された文字がディスプレイ上に突起で現れます。もちろん点字の読み上げやテキストデータとしても出力可能です。

京都はまだまだ課題はありますが、視覚障害者がすごしやすく多くの方が生活されています。横田さんも「故郷の長崎にいたら出歩かず引籠りになっていたかも(笑)」と言っておられました。このような施設は全国的にも珍しく障害者の複合施設として注目されています。

投稿日:2014年 6月26日

施設見学@京都ライトハウス

施設見学

2010年 6月23日

「障害の理解」の授業の一環で、視覚障害者総合福祉施設「京都ライトハウス」へ見学実習に行きました。
(1Aクラスは5/29・1Bクラスは6/4)

「障害の理解」担当の松永先生と京都ライトハウスの横田さんが、施設内の説明などをしてくださいました。
まず、会議室で横田さんの方から、京都ライトハウスの歴史や、どのような施設なのか等詳しく説明して頂きました。

CIMG0614.JPG

CIMG0607.JPG

その後、2グループにわかれ、施設内の見学を行いました。

京都ライトハウスはユニバーサルデザインで建設されており、人に合わせた・人に優しい作りになっています。
また、視覚障害者の方々にも使いやすいように様々な工夫がされています。
例えば、各階同じ場所にトイレがあり、迷わないようになっています。
また、階段は、階段入り口を入ったら、すぐ昇りの階段になっています。下りの階段だったら、誤って転落する可能性があるからです。

CIMG0612.JPG

1年生にとって、入学して初めての校外学習。
緊張でドキドキでしたが、普段より?真面目な表情で、真剣に話を聞いていました。
実際の現場に行くことで、学べるものも沢山あります。

CIMG0616.JPG

この見学での学びを、今後に活かしていって欲しいです。
 

投稿日:2010年 6月23日

1 / 212
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 学校見学
  • 留学生募集