スマイルブログ >施設見学

向島美郷見学

スクールライフ施設見学

2017年 1月11日

1月10日(火)、1年生が授業の一環で「向島美郷」の施設見学に行かせて頂きました。
昨日はお天気も良く暖かかったので、学校から施設までの道のり約徒歩20分も気分良く歩けた様子でした。

高齢者福合施設「向島美郷」は、「特別養護老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」
介護保険サービスの「ショートステイ」・「デイサービス」「小規模多機能」「訪問介護」「ケアプラン」を併設しており、昨年オープンしたばかりの施設で、ピカピカの建物です。
DSC_0677[1]DSC_0683[1]

見学前に、職員の方から施設の概要について説明して頂きました。
地域に密着した介護サービスを行うために、様々な地域行事や会議へ積極的に参加し、施設に入所しておられない高齢者の方々にも施設の事を知ってもらう為の活動を行っておられるところが、施設の大きな特徴だとおっしゃっていました。
また、特別養護老人ホームはユニット型で、利用者さん一人ひとりの思いに寄り添える介護ができるような職員配置となっているのも特徴とのことでした。

今年度からお世話になっている本校の卒業生も、勤務していました。
卒業生が頑張っている姿を見るととても嬉しい気持ちになります!
DSC_0693[1]

見学の後には、質疑応答の時間を設けてくださったので、グループ毎に質問をまとめて発表しました。
社会人中心のグループは質問が沢山ありすぎて困る程で、まとめるのに一苦労。
DSC_0696[1]DSC_0707[1]

超高齢社会を迎えている中、施設の数も増えていますが、それぞれの施設によって特徴も違うので、こうして実際に見学させてもらえる事が、学生達にとって大変貴重な体験になりました。
向島美郷の方々、お忙しい中有り難うございました!!

 

投稿日:2017年 1月11日

施設見学 京都ライトハウス

施設見学

2014年 6月26日

「障害の理解」の授業の一環で、1年生が視覚障害者総合福祉施設「京都ライトハウス」へ見学実習に行きました。

2014-06-26 12.23.30 2014-06-26 10.27.16

会議室で施設の横田さんと本校講師の松永先生に京都ライトハウスの歴史や、概要を説明していただきました。ライトハウスとは視覚障害者にとって光をともす灯台のような存在として命名されたそうです。

2014-06-26 11.08.19 2014-06-26 11.11.30

施設内を2グループに分かれて横田さんと松永先生に案内していただきました。施設はユニバーサルデザインを取り入れいてトイレやエレベーターなども視覚障害者以外に車椅子の方でも使いやすく設計されています。

2014-06-26 11.14.36 2014-06-26 11.33.47 2014-06-26 12.04.402014-06-26 11.18.09

施設には点字書籍の図書館や視覚障害者を支援する様々なサービスや日常生活用品が取り扱われています。左上から①文字盤の針を触って時間を確認する指触式時計、②色がわかるように靴下やネクタイにビーズで点字を施すドットテイラー、③新聞の紙面を拡大したり色合いを変更する拡大読書器、④最後に横田さん愛用のブレイルメモという優れものの機械で、点字をタイプして記憶された文字がディスプレイ上に突起で現れます。もちろん点字の読み上げやテキストデータとしても出力可能です。

京都はまだまだ課題はありますが、視覚障害者がすごしやすく多くの方が生活されています。横田さんも「故郷の長崎にいたら出歩かず引籠りになっていたかも(笑)」と言っておられました。このような施設は全国的にも珍しく障害者の複合施設として注目されています。

投稿日:2014年 6月26日

施設見学@京都ライトハウス

施設見学

2010年 6月23日

「障害の理解」の授業の一環で、視覚障害者総合福祉施設「京都ライトハウス」へ見学実習に行きました。
(1Aクラスは5/29・1Bクラスは6/4)

「障害の理解」担当の松永先生と京都ライトハウスの横田さんが、施設内の説明などをしてくださいました。
まず、会議室で横田さんの方から、京都ライトハウスの歴史や、どのような施設なのか等詳しく説明して頂きました。

CIMG0614.JPG

CIMG0607.JPG

その後、2グループにわかれ、施設内の見学を行いました。

京都ライトハウスはユニバーサルデザインで建設されており、人に合わせた・人に優しい作りになっています。
また、視覚障害者の方々にも使いやすいように様々な工夫がされています。
例えば、各階同じ場所にトイレがあり、迷わないようになっています。
また、階段は、階段入り口を入ったら、すぐ昇りの階段になっています。下りの階段だったら、誤って転落する可能性があるからです。

CIMG0612.JPG

1年生にとって、入学して初めての校外学習。
緊張でドキドキでしたが、普段より?真面目な表情で、真剣に話を聞いていました。
実際の現場に行くことで、学べるものも沢山あります。

CIMG0616.JPG

この見学での学びを、今後に活かしていって欲しいです。
 

投稿日:2010年 6月23日

施設見学!

施設見学

2009年 10月9日

本日、南京都高校の1年生が本校の施設見学に来てくれました。

DSCF2247.JPG DSCF2261.JPG DSCF2275.JPGDSCF2288.JPGDSCF2282.JPGDSCF2270.JPGDSCF2265.JPGDSCF2254.JPG

 

 

みなさん 「介護福祉士」 を目指しましょうね。
お疲れさまでした。

投稿日:2009年 10月9日

高校一年生施設見学☆

施設見学

2009年 10月1日

30日(水)、南京都高校1年生福祉・保育コースの29名の学生が施設見学に来ました。
校内を見学し、介護実習室では本校2年生と介護技術の体験をしました。

DSCF2175.JPGDSCF2177.JPGDSCF2178.JPGDSCF2180.JPG

 

いつもは指導していただくことが多い2年生も、今回は後輩に教えるという立場です。
教えることが得意そうな人や、そうでなさそうな人がいましたが、みんな一生懸命伝えていたと思います。

DSCF2184.JPGDSCF2186.JPGDSCF2193.JPGDSCF2194.JPGDSCF2197.JPGDSCF2198.JPG

高校1年生は今回の体験を2年生からコース選択の参考にしてくださいね。
在校生のみなさん、いつも見ている姿とは違い、びっくりしました。
とてもたくましく見えました!!

みなさん、お疲れさまでした。

投稿日:2009年 10月1日

  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • 専門実践教育訓練講座 最大学費の60%が支給されます
  • 在校生1日の生活
  • 卒業生1日の生活
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 社会人入試応援します