学校の様子

国試直前模試

2023年 1月16日スクールライフ学校の様子資格取得

本日、2年生が「介護福祉士国家試験 学内直前模試」に臨んでいます

祈 全員受験全員合格を目指して

障害の理解(聴覚障害)

2022年 11月30日スクールライフ介護技術学校の様子授業特別授業生活支援技術障害の理解

教科:障害の理解C(聴覚障害)

本日は「ろう者の生活を知ろう」というテーマで4名の当事者に来校いただき日常生活上のお話しやロールプレイを通じて学びを深めた

ゲストの ろう者の皆さんは1歳のときに高熱が出て耳が聞こえなくなった方や成人になってからの方もおられる。
障害による日常生活上では様々な不便さを感じるとお話しいただいた。
 例えば電車に乗った時、降りる駅のアナウンスが聞こえないため非常に困る、何か工夫をして欲しいとのことであった また、自立支援ということで、障害手帳を持っている方、持っていない方も同様に社会の中で生活しているため、同じ対応(支援)をしていただきたい。

聴覚障害者がお話をする方法として「手話」「筆談」「口話」「身振り手振り」がある。
現在は手話と口の動きの両方で会話することが主流となっているが、コロナ禍によりマスクを着けていると口の動きが分からない。その場合は筆談でも構わないが、病院やお店での筆談がスムーズにできる体制が整ってないことも社会問題の一つである。

若い頃は、あえて手話を使わず口の動きだけで会話(口話)を理解するという訓練を受けてこられたそうだ。

手話は言語であり「音声言語」か「手話言語」の違いだけであり、生徒はロールプレイを通して様々な方法で当事者の方と熱心にコミュニケーションを図ろうとしていた。

ろう者の方が生活の中で何が一番困るのか、それは情報量が少ないことであり、もっと様々な情報があれば生活がし易いと感じるとのことであった。
また、ろう者の高齢化も進んできている。
介護福祉士を目指す生徒に今後の期待が膨らむ

地域連携の学び

2022年 11月18日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子

京都福祉専門学校では、宇治地域との連携による授業を行なっています。
今回は2年生の授業で、地域のみなさまを対象にした介護教室&レクリエーションを実施しました。

学びは実践してこそ実力となります。
教室での学びを実践できるこのような機会は、非常にありがたいです。
参加してくださったみなさま、誠にありがとうございました。

WelカムFare?でお花お渡し会

2022年 11月5日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子

京都福祉専門学校が地域の皆様などを対象に行なっている感謝祭”WelカムFare”
今年こそ3年ぶりに開催!のはずでしたが、やはりまだ新型コロナの感染状況を考慮して中止となりました。

しかし「感謝の気持ちは伝えたい!」という生徒たちの想いを実現するため、今年度はお花の苗をプレゼント&地域清掃を行うこととなりました。

当日はお天気も良く、10時の開始からたくさんの方にお越しいただき、お花をお渡しすることができました。
さらに施設実習でお世話になった施設の皆様にもお花をプレゼント
みなさんに喜んでいただけてよかったです

感謝祭は来年こそ開催しましょう

手浴・足浴(1年 生活支援技術)&音楽療法(2年 福祉セラピー)

2022年 10月14日スクールライフ介護技術学校の様子実習授業生活支援技術

午後からの授業を覗きに行きました!

1年生は生活支援技術で、手浴・足浴の授業です。手浴・足浴は利用者さんへの負担が少なく、血行促進やリラックス効果が期待できます!

手足を清潔に暖かくすることは、とても大切👍
生徒からは「気持ちぃ~」との声があがっていました! 現場でもこの気持ち良さを、利用者さんに伝えてほしいと思います。

そして2年生は、福祉セラピーの授業で音楽療法を行っていました♪

音楽を聞いたり、歌を歌ったりすることは、心身の健康を向上させる効果があります。

生徒たちの楽しそうな様子が、とても印象的でした!

笑顔がいっぱいで、しっかりとまじめに学ぶ『京都福祉専門学校』の一端を垣間見た気がしました😉

2年生実習報告会

2022年 9月28日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子

2年生が実習報告会を実施しました。

2年間で最後の施設実習は、1年生と同じく新型コロナの影響で実習期間が伸びたりずれたりと大変でしたが、貴重な実践の場で多くの学びを得てきました。

生徒たちは学校で介護を学ぶことの意味を、より深く実感できたのではないでしょうか。来年の今頃、プロの介護福祉士として活躍しているために、残りの学校生活もしっかり学んで、国家試験に備えましょう。

2年生たちは全ての施設実習で新型コロナの影響を受けて苦労しましたが、難しい状況で快く実習を受け入れてくださった施設の皆様、ご利用者の皆様、誠にありがとうございました。

1年生 はじめての実習報告会

2022年 9月22日学校の様子実習

  

1年生が2週間に及ぶデイサービスでの施設実習を終え、実習報告会に挑みました。実習報告会では、施設実習での学びについてひとり5分程度の発表を行い、その学びを共有します。

生徒たちが感じた最大の課題はやはりコミュニケーション。
サービス利用者様の状況をよく観察し、言葉の選び方、タイミング、ジェスチャーや声の大きさ、スピード、顔の表情など、さまざまな要素が関わってきます。また、情報共有や事前準備についてなど、職員さんとのコミュニケーションも大切です。

そして、良い介護をするためには 自らの体調をしっかりと管理する大切さも感じたようです。

生徒たちには反省点や課題点の多い実習であったようですが、その全てが大きな学びとなります。次の施設実習ではより大きく成長した姿を見せられるよう、頑張ってください。

今回の施設実習は2週間といっても、新型コロナウイルスの影響で期間が伸びるなど色々なことがありました。
このような状況下にもかかわらず快く生徒たちの実習を引き受けていただいた施設の皆様、また生徒の実習に協力をいただいた利用者の皆様、誠にありがとうございました。

京都福祉ならしっかり学べる

2022年 9月20日オープンキャンパスお知らせスクールライフ学校の様子

京都福祉専門学校は介護福祉士養成の単科校です。

京都はもちろん全国トップレベルの実習環境。
生徒に寄り添う親身な学習指導。
介護福祉士国家試験の全員受験・全員合格を目指し、すべての生徒が真剣に学んでいます。

京都福祉ではただ国家資格を取れば良いということではなく、豊かな教養や人間性に根ざした確かな知識や技術を持った本物の介護福祉士を目指しています。在校生・卒業生は福祉施設から高い評価を得ており、就職率100%はもちろん、非常に低い離職率を実現しています。

京都福祉ならしっかり学べます。
本気で介護福祉士を目指すなら、まずは京都福祉専門学校のオープンキャンパスにご参加ください

▶︎お申し込みはこちらです

ただいま夏休みですが・・・

2022年 9月14日お知らせスクールライフ学校の様子

ただいま夏休み中の京都福祉専門学校ですが、2年生が登校して勉強中。

施設実習を行った後のお礼状やレポートに取り組んでいます。
先生の指導を受けつつ、お休みなのに偉いなぁ・・・と思いますが、じつは京都福祉では当たり前の風景でもあります。

京都福祉では生徒のやる気を全力でサポートしています。
目指すは国家資格合格!ではなく、立派な介護福祉士として社会に貢献することです。

これからもコツコツまじめに勉強して、まずは介護福祉士の国家資格合格!
頑張りましょうね

23期 同窓会

2022年 8月19日学校の様子

本日、23期生の同窓会が学内で開催されました😀



2年前に卒業し、仕事も3年目に入っています。今が一番大変な時期かな
ここを乗り越えてくださいね

でも、みんな元気で仕事を頑張っているようです。
一回り大きく見えました。成長しているんですね✨



自販機前のベンチも掃除してくれました😻

🆓次回の同窓会はコロナ禍も終息していればいいですね
お世話になった先生方、ありがとうございました。