生活支援技術

障害の理解(聴覚障害)

2022年 11月30日スクールライフ介護技術学校の様子授業特別授業生活支援技術障害の理解

教科:障害の理解C(聴覚障害)

本日は「ろう者の生活を知ろう」というテーマで4名の当事者に来校いただき日常生活上のお話しやロールプレイを通じて学びを深めた

ゲストの ろう者の皆さんは1歳のときに高熱が出て耳が聞こえなくなった方や成人になってからの方もおられる。
障害による日常生活上では様々な不便さを感じるとお話しいただいた。
 例えば電車に乗った時、降りる駅のアナウンスが聞こえないため非常に困る、何か工夫をして欲しいとのことであった また、自立支援ということで、障害手帳を持っている方、持っていない方も同様に社会の中で生活しているため、同じ対応(支援)をしていただきたい。

聴覚障害者がお話をする方法として「手話」「筆談」「口話」「身振り手振り」がある。
現在は手話と口の動きの両方で会話することが主流となっているが、コロナ禍によりマスクを着けていると口の動きが分からない。その場合は筆談でも構わないが、病院やお店での筆談がスムーズにできる体制が整ってないことも社会問題の一つである。

若い頃は、あえて手話を使わず口の動きだけで会話(口話)を理解するという訓練を受けてこられたそうだ。

手話は言語であり「音声言語」か「手話言語」の違いだけであり、生徒はロールプレイを通して様々な方法で当事者の方と熱心にコミュニケーションを図ろうとしていた。

ろう者の方が生活の中で何が一番困るのか、それは情報量が少ないことであり、もっと様々な情報があれば生活がし易いと感じるとのことであった。
また、ろう者の高齢化も進んできている。
介護福祉士を目指す生徒に今後の期待が膨らむ

手浴・足浴(1年 生活支援技術)&音楽療法(2年 福祉セラピー)

2022年 10月14日スクールライフ介護技術学校の様子実習授業生活支援技術

午後からの授業を覗きに行きました!

1年生は生活支援技術で、手浴・足浴の授業です。手浴・足浴は利用者さんへの負担が少なく、血行促進やリラックス効果が期待できます!

手足を清潔に暖かくすることは、とても大切👍
生徒からは「気持ちぃ~」との声があがっていました! 現場でもこの気持ち良さを、利用者さんに伝えてほしいと思います。

そして2年生は、福祉セラピーの授業で音楽療法を行っていました♪

音楽を聞いたり、歌を歌ったりすることは、心身の健康を向上させる効果があります。

生徒たちの楽しそうな様子が、とても印象的でした!

笑顔がいっぱいで、しっかりとまじめに学ぶ『京都福祉専門学校』の一端を垣間見た気がしました😉

生活支援技術D

2022年 7月6日スクールライフ授業生活支援技術

教科:生活支援技術D(被服)

生活支援技術Dでは「被服・住環境・調理」を実施します。
本日は”被服”授業で「巾着袋」作りです。
作業手つきの慣れた生徒、不慣れな生徒、様々でした。

何事も経験が大切です 頑張ってくださいね

機械浴リニューアル

2022年 3月24日お知らせ介護技術学校の様子生活支援技術

入浴実習室に新しいお風呂がやってきましたよ🤩
最新なので今までよりも、コンパクトで機能は充実!

明るく広々とした実習室は、京都イチの学習環境で効率よく学べます!!
ただいま次年度に向けて準備中。

調理実習

2021年 12月16日スクールライフ学校の様子実習授業生活支援技術

教科:生活支援技術D(調理)🎉

🥞調理実習で本日は「🍫チョコ・🍌バナナパイ」、ホットケーキフォンデュ(クリスマス風)・フルーツサンドイッチ等を作りました🥝🍓

生活支援技術

2021年 12月1日スクールライフ学校の様子授業生活支援技術

教科:生活支援技術E ~ベッドメイキング

2年生のベッドメイキングです。
ポイントを押さえ綺麗に仕上がっています。

生活支援技術 ~介護学習会~

2021年 10月27日学校の様子授業生活支援技術

本日の生活支援技術の授業では「介護学習会」と題して『小倉明星園とともに地域の福祉をよくする会』の方に来校いただき、生徒たちによる介護教室とボッチャの体験を行いました。

前半の介護教室では、車いすでの段差の越え方や、杖の使い方、床からの立ち上がり方などを生徒たちが見本を見せて、実際に体験していただきました。

後半はパラリンピック種目でもあるボッチャを体験していただきました。
初めてとは思えないほどのスーパープレーの連続に、みんな大盛り上がりでした。

小倉明星園の方々、本日はありがとうございました。

入浴介助

2021年 10月6日スクールライフ学校の様子実習授業生活支援技術

教科:生活支援技術B ~入浴介助訪問入浴

9/29(女子)・10/6(男子)の2週に渡り、それぞれが介護者役、利用者役になって実際にシャワー浴一般浴機械浴の体験をしました。
 また、教室では湯船を持ち込み、「訪問介護の入浴」と「訪問入浴介護」の違いについても学ぶことが出来ました

そして、自立支援に向けた入浴介助について、普段、何気なくしている洗髪や洗身も介助方法を間違えると事故に繋がったり、気持ちの良いお風呂ではなくなることを知りました。

機械浴の体験を通して、気持ちが良いことも分かりましたが、とても疲れるものであるということも実感しました。

このような一つひとつの体験が今後の学びや介護に活かされていきます

みんな真剣に取り組むことができました

生活支援技術D~調理実習~

2021年 9月30日スクールライフ学校の様子実習授業生活支援技術

教科:生活支援技術D 調理実習

1年生後期授業
『トロミの実践』
利用者の状態に合わせたトロミ度(濃度)にすることが大切です!

生活支援技術 前期実技試験!

2021年 7月13日お知らせスクールライフ学校の様子授業生活支援技術

教科:生活支援技術A 「前期実技試験を実施」

 今日は生活支援技術実技試験でした。
緊張の中にも、どこか自信ありげに前期授業で学んだ技術を7分間に託しました。
 1年生は日々、朝夕の練習に励み、また、校内のいくつかの場所で一人練習をしたりと頑張っていました。
コミュニケーション(声掛け)も良く出来ていましたよ

1年生の皆さんお疲れさまでした。この調子で後期もがんばりましょう!

 さあ、明日は2年生の実技試験です。
ワンランク上のレベルを見せてくださいね。~プレッシャーかな?(笑)