介護技術

地域コラボ授業

2023年 11月15日お知らせスクールライフ介護技術地域連携学校の様子実習授業生活支援技術

教科:生活支援技術E(地域の方との交流授業)

 地域の一般企業に勤める方や地元商店の方からなる”明星園とともに地域の福祉をよくする会”は平成22年4月に誕生し活動を続けられています。

明星園の5つの拠点(莵道・白川・五ケ圧・小倉・伊勢田)で組織化を目指されており、ミニマムなローカル地域福祉活動を実践

 2階の介護実習室では「フレイル」をテーマに予防体操や体を使った歌などをコラボ
 「フレイル」とは介護が必要となる前段階の状態を指す(虚弱・老衰・脆弱)などを意味します。

 

3階の講堂では「棒サッカーゲーム」を実施

”明星園とともに地域の福祉をよくする会”の皆様、本日は来校いただきありがとうございました。
 私たち介護福祉士養成校も地域の会の皆様と一緒に、誰もが安心・安全に過ごしやすい環境を整え、地域連携していきたいと考えています。そして、一人ひとりが健康寿命を延ばし、楽しい人生を歩めるよう活動していきたいと考えております。

生活支援技術

2023年 5月19日スクールライフ介護技術学校の様子実習授業生活支援技術

教科:生活支援技術A

1年生 本日の授業は「ベッド上での移乗介助」仰臥位側臥位

 

教科:福祉セラピーA
2年生
 ~アニマルセラピー~

1年生の実習服が揃いました🎵

2023年 5月12日お知らせスクールライフ介護技術学校の様子実習

1年生の実習服が到着しました!

みんなよく似合ってますね。
早速、生活支援技術の実習で着用していました。
授業の様子を見ているとみんなとても真剣で、先生への質問も多く、しっかり学んでいました。

印象的だったのは、生徒同士が教え合っている様子です。
しっかりと観察してそっとアドバイスをしたり、わからないことを教えてもらったりと、協力し合って学びを深めていました。素晴らしいことですね

今日は金曜日。週末はしっかり休んで、来週もこの調子で頑張っていきましょう!

新入生 初めての実技授業

2023年 4月14日介護技術学校の様子実習授業生活支援技術

令和5年度新入生が初めての実技授業

教科:生活支援技術A
本日は「杖・車いす」を使っての授業
は一本杖・四点杖・ウォーカーケイン等があり、階段の昇り降りや介護福祉士としての技術・対応を学びました

中庭で満開のハナミズキの下でメモをとりながら練習をし、みんな真剣に学んでいました

障害の理解(聴覚障害)

2022年 11月30日スクールライフ介護技術学校の様子授業特別授業生活支援技術障害の理解

教科:障害の理解C(聴覚障害)

本日は「ろう者の生活を知ろう」というテーマで4名の当事者に来校いただき日常生活上のお話しやロールプレイを通じて学びを深めた

ゲストの ろう者の皆さんは1歳のときに高熱が出て耳が聞こえなくなった方や成人になってからの方もおられる。
障害による日常生活上では様々な不便さを感じるとお話しいただいた。
 例えば電車に乗った時、降りる駅のアナウンスが聞こえないため非常に困る、何か工夫をして欲しいとのことであった また、自立支援ということで、障害手帳を持っている方、持っていない方も同様に社会の中で生活しているため、同じ対応(支援)をしていただきたい。

聴覚障害者がお話をする方法として「手話」「筆談」「口話」「身振り手振り」がある。
現在は手話と口の動きの両方で会話することが主流となっているが、コロナ禍によりマスクを着けていると口の動きが分からない。その場合は筆談でも構わないが、病院やお店での筆談がスムーズにできる体制が整ってないことも社会問題の一つである。

若い頃は、あえて手話を使わず口の動きだけで会話(口話)を理解するという訓練を受けてこられたそうだ。

手話は言語であり「音声言語」か「手話言語」の違いだけであり、生徒はロールプレイを通して様々な方法で当事者の方と熱心にコミュニケーションを図ろうとしていた。

ろう者の方が生活の中で何が一番困るのか、それは情報量が少ないことであり、もっと様々な情報があれば生活がし易いと感じるとのことであった。
また、ろう者の高齢化も進んできている。
介護福祉士を目指す生徒に今後の期待が膨らむ

手浴・足浴(1年 生活支援技術)&音楽療法(2年 福祉セラピー)

2022年 10月14日スクールライフ介護技術学校の様子実習授業生活支援技術

午後からの授業を覗きに行きました!

1年生は生活支援技術で、手浴・足浴の授業です。手浴・足浴は利用者さんへの負担が少なく、血行促進やリラックス効果が期待できます!

手足を清潔に暖かくすることは、とても大切👍
生徒からは「気持ちぃ~」との声があがっていました! 現場でもこの気持ち良さを、利用者さんに伝えてほしいと思います。

そして2年生は、福祉セラピーの授業で音楽療法を行っていました♪

音楽を聞いたり、歌を歌ったりすることは、心身の健康を向上させる効果があります。

生徒たちの楽しそうな様子が、とても印象的でした!

笑顔がいっぱいで、しっかりとまじめに学ぶ『京都福祉専門学校』の一端を垣間見た気がしました😉

1年生入浴実習

2022年 10月7日お知らせスクールライフ介護技術

1年生が入浴実習を行いました。

今年度新しくなった機械浴はコンパクトですが体の大きな人でも利用できます。
授業では水着を着用した生徒たちが実際に入浴介助を行いました。

声かけ、お湯の温度やかけ湯の順序など、他にもさまざまな配慮事項があり、生徒たちは真剣に学んでいました。

実習交流会

2022年 5月23日スクールライフ介護技術学校の様子実習授業

実習交流会

1年生初めての施設実習が6月と8月に分けて実施されます
2年生から1年生へのアドバイスが「実習交流会」です。

2年生が主体(実行委員は3名)となり2階の2教室、図書室、3F講堂に分散して実施しました。

実りある施設実習に期待

頑張って下さいね

生活支援技術

2022年 5月11日スクールライフ介護技術

教科:生活支援技術A

本日は1年生の生活支援技術の授業を行いました。
今年度から実習着をリニューアル!!

授業内容は ”仰臥位~側臥位への介助” 事例研究

みんな真剣に学習していました

京都福祉の4月

2022年 4月30日オープンキャンパスお知らせスクールライフ介護技術入試

今年も京都福祉の4月が終わりました。
変わらず真剣に学ぶ2年生、その姿を追うように新入生も非常に真剣に学んでいます。

京都福祉ならまじめに学べる。
人のため、社会のため、そして自分の未来のため。
介護福祉士養成単科校だからこその学びで、生徒たちは日々成長を続けています。

明日からは5月、そして6月からは早くも2023年度生募集のAO入試エントリー受付が始まります。
本気で介護福祉士を目指す方は、オープンキャンパスにぜひ参加してください。

▶︎お申し込みはこちらです