スマイルブログ

京都唯一の介護福祉科、職業実践専門課程認定校

2014年 4月10日

京都福祉専門学校は、
2014.3.31付で、文部科学大臣より職業実践専門課程に認定されました!!

◆職業実践専門課程IMGP6333とは
「高等教育における職業実践的な教育に特化した新たな枠組みづくり」に向けた専修学校の専門課程における先導的試行として、より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む専門課程を文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定し、奨励する。
◆認定基準
○修業年限が2年以上、総授業数が1700時間以上または総単位数が62単位以上
○企業等と連携体制を確保して、授業科目等の教育課程を編成
○企業等と連携して、演習・実習等を実施
○企業等と連携して、教員に対し、実務に関する研修を組織的に実施
○企業等と連携して、学校関係者評価と情報公開を実施

学生スタッフ1年少し難しいですが、
企業等との連携などで、より実践的な高い技術・能力を身に付けることができる専門学校である
と、国から認定されたのです!!!
専門学校は全国で約2,800校あります。
その中で認定校は約470校。
京都では15校です。
そして、
京都の介護福祉科では本校のみ認定
を受けています!!

「従来の専門学校とどう違うの?」と疑問に思うかたもいるでしょう。職業実践専門課程の大きな特徴は、「職業に必要な実践的な能力」を育成することを目的として、企業などと連携して授業科目や教育課程を編成し、さらに連携先の企業で実習・実技・実験などの実践的教育を学校外で受けることです。
質の高い教育が認められた本校で、企業に求められる介護福祉士を目指しましょう!!
オープンキャンパス等でも、職業実践専門課程についての説明も致しますので、是非ご参加下さい。

投稿日:2014年 4月10日
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • 専門実践教育訓練講座 最大学費の60%が支給されます
  • 在校生1日の生活
  • 卒業生1日の生活
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 社会人入試応援します