教育理念

人間の能力は生まれつきのものではなく
その人の努力によって開発され、無限に伸ばされる

十人十色という言葉があるように、人にはそれぞれ能力があり、その能力に応じた教育こそが本当の教育である。教育には愛情が なによりも必要がある。愛をもって接すれば学生たちは必ず応えてくれる。叱るのが指導ではない。良い点を見つけ、それを誉め ることが第一である。教職員も学生たちの隠れた能力を発見し、それを引き出し伸ばすことが教育の基本である。生き生きと学べ る場をつくっていくことが教育の現場にいる者の務めである。

学園訓

愛・信・敬

  1. 他人を愛し
    他人を信頼し
    他人を尊敬する人間に私はなりたい
  2. 他人から愛され
    他人から信頼され
    他人から尊敬される人間に私はなりたい

ご挨拶

理事長 本部 広樹

人間の能力は生まれつきのものではなくその人の努力によって開発され、無限に伸ばされる

理事長 本部 広樹

日本は今、4人に一人が65歳以上の高齢者だといわれています。そのことはまた、諸外国にも例のない高齢者社会に日本が突入していることを意味しています。国は2008年から11月11日を『介護の日』と制定しました。このことは、今後「介護を必要とする方々」が安全に安心して暮らせますとの保障を国が宣言したようなもので、社会福祉への施策を重視した姿勢のあらわれだと思われます。本学園は、『人間の能力は生まれつきのものではなく、その人の努力に よって開発され、無限に伸ばされる』を教育理念に、福祉社会に大きく貢献・活躍できる優秀な 人材を育成するため全面的にバックアップしていきます。みなさんも自分の可能性を信じ、これからの福祉社会の基盤となる介護福祉士を一緒に目指しましょう。

校長 丸岡 晃嗣

「その人らしく生きる」をサポ-トする達人

校長 丸岡 晃嗣

私は39歳の時に、母親の疾患がきっかけで京都福祉専門学校に入学しました。
介護の基礎を学校で学び、施設で経験を積み、介護の素晴らしさを味わい現在にいたっています。日本は今、超高齢社会に突入しています。疾患や障がいを抱えて生活が制限・制約され、自分がしたいことを諦め生活されている方も少なくありません。
介護は、その方の潜在能力に気づき、「生きる喜び」や「生活意欲」引き出すことができることを必要とします。それができるのが介護福祉士だと思います。その方の思いを大切に「その人らしく生きる」をサポ-トし、「生きて来て良かった」と思っていただけるケアができる介護のプロを目指しませんか。
人としての尊厳を重視できる介護福祉士を共に目指して社会福祉に貢献したいと思っています。


学校概要

学校名
京都福祉専門学校
所在地
〒611-0042 京都府宇治市小倉町春日森25番地

tel. 0774-21-7088(代)

fax. 0774-21-7078

url. http://kyoto-fukushi.mkg.ac.jp/

e-mail. kyoto-fukushi@mkg.ac.jp
校長
丸岡 晃嗣
法人名
学校法人 南京都学園
理事長
本部 広樹
  • 学費サポート
  • 文部科学大臣認定 福祉分野.職業実践専門課程認定校
  • 専門実践教育訓練講座 最大学費の60%が支給されます
  • 在校生1日の生活
  • 卒業生1日の生活
  • LINE@ 京都福祉専門学校公式アカウント
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 社会人入試応援します