スマイルブログ

新型コロナウイルス感染拡大防止による休校延長について

2020年 4月10日お知らせスクールライフ学校の様子

 新型コロナウイルス発生から今日まで日々情勢が変化しており、4月7日に内閣総理大臣から7都府県の「緊急事態宣言」が発令され、京都の近隣県内においても感染者が増加傾向にあり、また、京都府教育員会より発表された府立校の休校措置などを受けて、設置者である学校法人南京都学園といたしましては休校期間をゴールデンウィーク明けの5月6日(水)まで延長することに決定いたしました。
 生徒・保護者の皆様にはご心配な日が続いていることと存じます。
学校といたしましても、手洗い、消毒、マスクの着用はもとより、教室内での生徒間隔を充分にとり定期的な換気を行い、「3密」とならないよう配慮をして授業開始を迎えたいと思っておりますのでご安心ください。

1.休校期間
 令和2年4月7日(火)から5月6日(水)まで。

2.オープンキャンパスについて
 4月11日(土)/4月19日(日)開催予定分は、開催中止。
 ※ 期間中の個別対応は可能。

 ※京都府に「緊急事態宣言」が発令された場合は発令解除まで全面開催中止。
   公式LINEでの個別相談は可能ですので、ご利用下さい。
  京都福祉専門学校公式LINEは下記から

※ただし、感染症の状況により延長することもあります。

本校生徒、新入生の皆さんは学校からの情報に注意して、休校期間中の不要不急の外出は控えてください。