地域連携

宇治けんこう楽学広場に1年生スタッフがデビュー!

2019年 9月14日お知らせスクールライフ地域連携

月に1回開催している「宇治けんこう楽学広場」では、地域の皆様と一緒に健康体操やレクリエーションを行なっています。

今回は2年生が施設実習中ということで、いよいよ1年生が本格的にデビューしました!
朝早くから生徒たちはあれこれ考えて、少しはにかみながらも立派にレクリエーションを仕切ってくれました。

頑張った分、達成感もたっぷり!
これからぐんぐん成長していく1年生、期待してます


 

 

地域連携オープンキャンパスを開催!

2019年 8月22日オープンキャンパスお知らせ地域連携学校の様子

8月25日(日)13時からのオープンキャンパスは、いつもとは一味違います

先日スタートした京都福祉の新しい地域連携プロジェクト「宇治地域福祉研究所」とのコラボ企画で【音楽セラピー】を体験します

宇治のシニアのみなさんと一緒に音楽を使って楽しい時間を過ごしませんか?
京都福祉の大きな特徴でもある地域連携の学びを体験できる、またとないチャンスです!
ぜひご参加ください

お申込みはこちらからお願いします!

新たな地域連携の試み【宇治地域福祉研究所】がスタート!

2019年 7月19日お知らせ地域連携学校の様子


京都福祉専門学校の新たな地域連携プロジェクトがスタートします。

その名も【宇治地域福祉研究所】
宇治市や地域ボランティアと連携して、福祉に関する様々なイベントを月に1回ずつ開催していきます。

初回は8月4日(日)10時から、映画上映会を行います。
上映作品は「ぼけますから、よろしくお願いします。」
この映画は、社会的に問題となっている「老老介護」問題について、広島県呉市でのある老夫婦の生活に密着したドキュメンタリー映画です。監督、撮影、語りは、実の娘さんでもある信友直子さん。
2016年9月にフジテレビ「Mr.サンデー」で2週にわたり特集されて話題を呼んだテレビ・ドキュメンタリーの劇場版です。

作品詳細はホームページをご覧ください

この映画を京都福祉専門学校にて、上映します。
観覧費用はお一人様につき100円。小学生までのお子様は無料です。
当日は駐車場の利用ができませんので、公共の交通機関にてお越しください。
(駐輪場はご利用いただけます)
ご来場の際はスリッパ等の上履きをお持ちください。

観覧定員は100名。事前にお申し込みください。
お申し込み方法は2つのいずれかです。
1)チラシをダウンロード、印刷して、裏面の申し込み用紙にご記入の上、FAXにて下記まで送信。
2)申し込み内容を(お名前・電話番号・同伴者数・希望日程【8/4】)下記までメールにて送信。

→→チラシのダウンロードはこちらです
FAX送信先:0774-21-7078
メール送信先:kyoto-fukushi@mkg.ac.jp

※誠に勝手ながら、電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

地域連携)宇治けんこう楽学広場を行いました

2019年 7月13日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子

月に一度のイベント『宇治けんこう楽学広場』を行いました。
このイベントでは京都福祉専門学校と地域のボランティア団体が連携して行なっています。
地域のシニアのみなさんを中心に、健康体操やレクリエーションなどの約2時間。

後半のレクリエーションでは、京都福祉の学生スタッフが主導して行います。
すっかり場慣れして、見事にレクリエーションを行う先輩をみて、1年生のスタッフも刺激になったようです。
 
 
昨年度から始めたこのイベントも、地元ではかなりお馴染みになってきました。
そこで・・・
地域連携に力を入れる京都福祉専門学校、次は更に前へ進みます

8月からスタートするイベントは・・・まだ内緒
でも、もっと幅広い年代の方にも参加していただける内容になりそうです
詳細が決まり次第おしらせしますね

天ヶ瀬苑のみなさんと授業を行いました

2019年 6月27日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子授業

宇治市にある天ヶ瀬苑のデイサービス利用者のみなさんが、学校に来てくださいました。
今回は2年生が地域連携授業で、利用者さんとの交流会を行いました。

交流会は生徒が主体となって企画しました。
まずは一緒に「ボッチャ」を楽しみ、その後はティータイムでゆっくりおしゃべり。
午後の2時間を使ってたっぷり交流し、生徒も利用者のみなさんもとても楽しそうに過ごしていました。

教室で学んだことを活かすために、こういった交流会はとても大切です。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました

地域連携の学び)宇治けんこう楽学広場を開催しました。

2019年 5月11日オープンキャンパスお知らせスクールライフ地域連携学校の様子

「宇治けんこう楽学広場」は、毎月第2土曜日の午前中に行っています。
昨年度からスタートしたこのイベントも今やすっかりお馴染みになって、毎回20〜30名の方々が参加してくださいます

今回は新入生2名がスタッフとして参加し、先輩と一緒にレクリエーションを担当しました。
先輩たちの見事なイベント回しに、1年生たちも「すごいです・・・」と驚いた様子。

こんな風にできるかどうか不安になったようですが、先輩たちも最初からできたわけじゃないんです。
授業でしっかり勉強したことが、こういった場所で実践できる。これが京都福祉の学びの特徴です。
先輩に教えてもらいながら、これからも頑張ってくださいね。

地域連携サロン「宇治けんこう楽学広場」を行いました

2019年 1月12日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子

毎月第2土曜日に開催している地域れ系サロン「宇治けんこう楽学広場」を行いました。
この日も寒い中、朝からたくさんの方が京都福祉に集まり、健康体操などを楽しみました。

サポートスタッフとして参加した生徒たちは、授業で学んだレクリエーションの手法を使い、参加したみなさんと交流しました。
また今回は「ボッチャ」の体験も行いました。

ボッチャとは、誰もが簡単にできて絶対に楽しいスポーツです。
老若男女問わず、体に不自由があっても楽しめることから、パラリンピックの正式種目にも選ばれています。
みなさん初めての体験でしたが、とても楽しんでいただけた様子で、生徒たちも喜んでいました。

もしもの災害に備えよう!〜災害対策の特別授業〜

2018年 11月28日お知らせ地域連携学校の様子授業特別授業

_DSC0051 _DSC0052 _DSC0055 _DSC0062

 

いつ何が起きるかわからない時代、平常時から災害対策を備えることが大切です。

【京都府災害派遣福祉チーム】の方を講師に招き、災害対策の特別授業を行いました。
災害が起こった時に、どのような状況になり、何をすべきか、何が必要か…
様々なことについて実例を交えたお話をいただきました。

日頃からの備えが大切とは言え、とっさの災害時にいつも万全の備えがあるとは限りません。
今回は、ゴミ袋でポンチョ、新聞紙でスリッパを作りました。
こうした身近な素材で工夫を凝らすことも大切です。知識も大切な備えですね。

特別講師の堀田先生、ありがとうございました。

Welカムfare の募金を寄付してきました。

2018年 11月16日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子

IMG_3546

先日行なった「Welカムfare」にて参加者の皆様からお預かりした大切な募金を、11月15日に宇治市役所まで届けてきました。

実行委員長の石野さん(2年)と校長によって手渡されたのは、祭りでの募金等で集めた35,000円。
日本赤十字社を通して、2箇所の被災地に寄付しました。

ご協力をいただいた皆様の心よりの優しさ、ありがとうございました。
Scannable の文書 (2018-11-16 9_26_48) IMG_7434

かいごみらいフェス2018に参加しました!

2018年 11月12日お知らせスクールライフ地域連携学校の様子施設見学

11月11日は介護の日!ということで、京都市内で行われた京都最大級の介護イベント
かいごみらいフェス2018
に、京都福祉専門学校も参加してきました。

このイベントは、もっと介護や介護の仕事に興味や理解を深めてもらえるようにという事で、
京都府内の福祉関係企業や施設、団体、学校など、様々なジャンルの人が集まって行われました。

京都福祉は、学校に関するプレゼンテーションや、ボッチャ体験などを担当し、ボッチャ体験では、イベント開始から終了までひっきりなしにお客様が楽しんで行かれました。
また、会場ではKBSラジオの生放送も行われ、本校からはなんと平成11年11月11日生まれと言う小寺さん(1年)が出演しました。

当初の予想を大きく上回る1500名以上ものお客様が来場されたそうで、このイベントを通して介護や福祉に興味関心を持っていただけていたら嬉しいです。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!